カフェ・喫茶店・武蔵小杉駅の求人情報 飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト [更新:12月2日 17:24]

  1. トップ
  2. 関東
  3. カフェ・喫茶店・武蔵小杉駅の求人一覧

カフェ・喫茶店・武蔵小杉駅の求人一覧

会社の特徴から探す >

カフェ・喫茶店・武蔵小杉駅の求人情報一覧です!オープニング、小さなお店(20席未満)、まかないあり等の様々な条件で飲食店の仕事を探せます。カフェ・喫茶店・武蔵小杉駅の仕事探しは求人@飲食店.COMにお任せください!

カフェ・喫茶店×正社員募集 または カフェ・喫茶店×アルバイト募集 をお探しですか?

検索条件の設定

マッチした店舗
3

リセット
この条件で新着メールを受け取る

新着メールは会員専用サービスです

フレンチトースト

公開日

The French Toast Factory グランツリー武蔵小杉店[012]
The French Toast Factory グランツリー武蔵小杉店[012]
スタッフのチームワークもバッチリです★
  • 正社員
  • 店長候補・マネージャー
  • サービス・ホール
  • 調理スタッフ
  • 料理長候補(シェフ・板長など)
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
勤務地 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135 グランツリー武蔵小杉
最寄駅 武蔵小杉駅より徒歩3分
席 数 50席〜75席
客単価 1000円〜1500円

カフェレストラン

公開日

騒豆花
騒豆花
  • 正社員
  • アルバイト
  • 店長候補・マネージャー
  • サービス・ホール
  • 調理スタッフ
  • 調理補助・調理見習い
  • 料理長候補(シェフ・板長など)
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
勤務地 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 1F
最寄駅 武蔵小杉駅より徒歩4分
席 数 30席〜40席
客単価 2000円〜3000円

オーストラリアスタイルカフェ

公開日

LATTEGRAPHIC 武蔵小杉店
LATTEGRAPHIC 武蔵小杉店
2121年11月8日オープン!
  • 正社員
  • アルバイト
  • サービス・ホール
  • 調理スタッフ
  • バリスタ
  • 料理長候補(シェフ・板長など)
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
勤務地 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目472番地2
最寄駅 武蔵小杉駅より徒歩2分
客単価 1500円〜2000円
The French Toast Factory グランツリー武蔵小杉店[012]
スタッフのチームワークもバッチリです★
  • 正社員
  • 店長候補・マネージャー
  • サービス・ホール
  • 調理スタッフ
  • 料理長候補(シェフ・板長など)
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
業 態 フレンチトースト
勤務地 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135 グランツリー武蔵小杉
席 数 50席〜75席
客単価 1000円〜1500円
更新日:
騒豆花 (武蔵小杉駅より徒歩4分)
気になる
騒豆花
  • 正社員
  • アルバイト
  • 店長候補・マネージャー
  • サービス・ホール
  • 調理スタッフ
  • 調理補助・調理見習い
  • 料理長候補(シェフ・板長など)
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
業 態 カフェレストラン
勤務地 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 1F
席 数 30席〜40席
客単価 2000円〜3000円
更新日:
LATTEGRAPHIC 武蔵小杉店 (武蔵小杉駅より徒歩2分)
気になる
LATTEGRAPHIC 武蔵小杉店
2121年11月8日オープン!
  • 正社員
  • アルバイト
  • サービス・ホール
  • 調理スタッフ
  • バリスタ
  • 料理長候補(シェフ・板長など)
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
業 態 オーストラリアスタイルカフェ
勤務地 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目472番地2
客単価 1500円〜2000円
更新日:
  • PR

公開日

  • 正社員
  • アルバイト
  • 派遣
  • その他
勤務地
最寄駅
席 数
客単価

  • 正社員
  • アルバイト
  • 派遣
  • その他
業 態
勤務地
席 数
客単価

まもなく掲載終了

掲載終了日前

更新日:

最新のカフェ・喫茶店・武蔵小杉駅の新着求人を受信する

この条件でメール登録

新着メールは会員専用サービスです

カフェ・喫茶店・武蔵小杉駅の人気求人ランキング

この業態の特徴

カフェ・喫茶店とは…

コーヒーや紅茶といったドリンクのほか、ケーキやサンドイッチなどの軽食を提供するお店です。日本におけるカフェブームは、1990年代に本場・パリをお手本にしたオープンカフェが流行したことから始まりました。カフェというと流行に敏感な女性客が集うスイーツ中心のお店が思い浮かびますが、カフェレストラン、コーヒー専門店、カフェラウンジなどコンセプトやスタイルは様々です。また、おしゃれなインテリアもお店を差別化する重要な要素となっています。近年ではフードメニューに力を入れたカフェも増えているので、イタリアンやフレンチの経験を持つ調理スタッフの需要もあります。カフェと喫茶店に明確な区別はありませんが、レトロでノスタルジックな雰囲気で、何十年も続くお店を喫茶店と呼ぶことが多いようです。また、営業許可証には「飲食店営業許可」と「喫茶店営業許可」があり、喫茶店営業ではアルコール類を提供できないほか、単純な加熱以外の調理ができません。