しょくヨミ!! 飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト [更新:Fri May 25 15:12:00 JST 2018]

  1. トップ
  2. しょくヨミ!!
  3. 飲食業界の求職者から支持率No.1! 「スカウトサービス」有効活用の秘訣とは?

飲食店で働く人向けのWebマガジン しょくヨミ!!

2018-01-31 10:32:19.0

飲食業界の求職者から支持率No.1! 「スカウトサービス」有効活用の秘訣とは?

Photo by iStock.com/nd3000
転職の手段として一般的になったスカウトサービス。求人@飲食店.COMの調査では、求職者の8割以上が在職中からスカウトサービスを利用しており、スカウトサービス利用者の3分の1の人がスカウトメールから採用に至ったことがあると回答しています。今回は、理想の企業へ就職するために役に立つスカウトサービスについて紹介します。

転職に成功した人はどのようなサービスを使っているのか?

求人サイトには求人広告の掲載以外に、転職活動をサポートするさまざまなサービスがあります。例えば、求職者が登録した希望条件に合う新着求人をメールでお知らせしたり、サイトで人気の求人を通知したり、気になる求人を保存しておく機能などがあります。
あらゆるサービスがある中、求人@飲食店.COMが転職に成功した人に対して「役に立った機能」を聞いたところ、スカウトサービスが1位という結果になりました。

スカウトサービスとは?

Photo by iStock.com/oatawa

では、スカウトサービスとは具体的にどのようなサービスなのでしょうか? スカウトサービスは、プロフィールや希望の勤務条件を匿名で公開することで、採用活動中の企業やお店からスカウトを受けられるサービスです。スカウトメールを送る企業は求職者のキャリアやスキルをすでに確認しているので、自分で企業を探して応募するよりはマッチングの可能性が高いといわれています。仕事を探す上でツールの1つとして、ぜひ活用していきましょう。



スカウトサービス利用の流れ

スカウトサービス利用の流れを求人@飲食店.COMを例に説明します。

①初めに会員登録(無料)を行い、名前やメールアドレスなどを登録します。

②プロフィールを登録します。会員ページにログイン後、プロフィール・スカウトの設定ページでプロフィールや希望の勤務条件を登録します。スカウト設定を公開にするとプロフィールが採用担当者に匿名公開されます(氏名・住所・TEL・メールアドレスは公開されません)。

③採用担当者が求職者のプロフィールに興味を持つと、スカウトメールを送ります。求人@飲食店.COMから「スカウトメールが届きました」というメールが届きます。

④スカウトメールの内容を確認後、スカウトに対して返信(面接希望・質問 or 辞退)をします。面接希望や質問の返信を行った場合は、採用担当者から直接連絡がきます。その後は、通常の採用活動と同様、採用担当者と直接やり取りを行うことになります。

スカウトサービスのメリット・デメリット

ここでスカウトサービスのメリットを見ていきましょう。まずあげられるのは、自分が考えていなかった企業や求人を知ることができる点です。自分で探す場合は、特定の企業や職種に偏りがちですが、スカウトサービスではあらゆる企業からスカウトメールが届きます。思わぬ求人情報を知ることで、可能性が広がるでしょう。

また、スカウトメールの内容によって、自分の経験やスキルがどのように評価されているのかを知ることができます。自分が希望している職種や条件でスカウトが届くということは、企業側からの評価も自己評価に近いと言えます。また、今よりよい条件のお店があれば転職したいという考えの場合、待っていればスカウトが来るので、時間を節約して効率的に活動することが可能です。これらのサービスを無料で利用できるということも見落とせないメリットでしょう。

一方、デメリットとしてあげられるのは、必要以上に多くのスカウトメールを受ける可能性があることです。スカウトメールを確認、整理するのに時間がかかってしまうこともあるでしょう。また、実際に選考に進む場合は、雇用条件などをしっかり確認する必要あります。スカウトメールが届いたからといって、希望条件にすべて一致しているとは限らないからです。あくまで企業からのスカウトありきの受け身のサービスなので、自分でもしっかり確認する必要があります。

スカウトサービスを有効活用するために

Photo by iStock.com/AntonioGuillem

スカウトサービスを有効活用するためには、まずはプロフィール・希望条件の内容を充実させることが重要です。企業側はプロフィールと希望条件を見てスカウトメールを送るため、ここが充実していないと、希望と一致しないスカウトが増えてしまい、両者にとって手間が増えてしまいます。

また、応募して選考に進む際は、企業をしっかりと調べて、志望動機をしっかりと考えておく必要があります。スカウトサービスは、企業や店舗を知る「きっかけ」であり、選考に関しては自分で探して応募した場合と同じという認識でいるとよいでしょう。 選考のきっかけがスカウトメールであったとしても、最終的に就職先を決定するのは求職者本人です。入社してから“こんなはずじゃなかった”と後悔することのないよう、企業との擦り合わせをしっかり行うことが大切です。

使い方次第では効率的に転職活動ができて、マッチング率の高い「スカウトサービス」。自分に合った転職先を見つけるために、ぜひ有効活用してください。

求人@飲食店.COMではスカウトサービスをご利用いただけます。詳しい内容はスカウトサービスとはをご覧ください。すでにご利用中の会員の方は、こちらより最新のプロフィールに更新しましょう。