オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:Sun Nov 18 18:37:00 JST 2018]

東京駅内だからアクセス最高◆月間210h(残業40h)で25万円&週休3日も可能です◆未経験歓迎

「秋田純米酒処 東京駅店」の求人情報

[ アキタジュンマイサケドコロ ]
▼お店データ [お店のサイト]
業態日本酒バー 
客単価3000円〜4000円 席数10席〜15席
最寄駅JR中央線 東京駅より徒歩1分 東京メトロ丸ノ内線 東京駅より徒歩2分
勤務地東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅 八重洲北口 2階 [地図]
定休日東京駅に準ずる
秋田純米酒処 東京駅店
酒造りの現場を知り、カウンターに立つ。

このお店で募集中の職種

このお店の特徴は?
×

クリックすると、
職種ごとの募集内容が表示されます。

閉じる
サービス・ホール募集
特徴 未経験者OK 独立希望者歓迎
雇用形態・
給与
正社員 月給20万円〜30万円 当社は、サービス残業、サービス深夜はありません。
法定通りの手当を支給することを前提にしているため、
むしろ残業ゼロを目指し、公休・短時間勤務を推奨しています。
ライフスタイルに合わせて、設計することが可能です。


―――ご希望の勤務時間から、給与を決められます―――
(例1)週休3日で、残業なし希望です。
1日10h × 17.4日勤務 (月13日休み) = 174h = 199,230円
1日1h × 17日深夜(22:00以降分) = 17h = 4,862円
【 給与支給額 204,092円 】 ※年間休日156日

(例2)少しくらいなら、残業していいから25万円欲しい!
1日10h × 21.4日勤務 (月9日休み) = 214h = 245,030円
1日1h × 21日深夜(22:00以降分) = 21h = 6,006円
【 給与支給額 251,036円 】 ※年間休日108日 ※残業40h程度

(例3)ガッツリ働いて、ガッツリ稼ぎたい!
1日10h × 26.4日勤務 (月4日休み) = 264h = 302,280円
1日1h × 26日深夜(22:00以降分) = 26h = 7,436円
【 給与支給額 309,716円 】 ※年間休日52日 

※年間720時間を超えない残業の範囲で設計できます。
※月ごとに勤務時間を変形する働き方もできます。
応募資格 年齢・経験不問

≪こんな方大歓迎!≫
ヤル気がある方
日本酒文化に興味がある方
英語を活かしたい方
人と接するのが得意な方
お酒が飲めなくても大丈夫です。
勤務時間 下記営業時間からシフト制
11:00〜23:00(土日祝11:00〜22:00)
休日・休暇 年間休日は、72日(月4日)〜184日(月15.3日)で設計できます。
待遇
交通費全額支給 昇給あり まかない・食事補助あり 制服貸与 社会保険完備
生産者ツアー
蔵元見学ツアー
農業・酒造り体験
社員割引制度
独立支援制度
社員登用制度
利酒師資格費補助
調理師免許費補助
お友達紹介キャンペーン制度
扶養控除内OK
仕事内容・
求める人物
好きになれるものに出会えた時、面白い発見をした時、ワクワクしませんか?
そのワクワクを、好きな気持ちを伝えたい方、日本酒ってなんだろう?って思った方、大歓迎です!

当店はグラスにもこだわりを持っております。職人さんたちの手作りです。
飲食店未経験の方は、まずは日本酒の勉強をしつつ、グラスの扱い方を学んでいただくことから始まります。
そうしていただく内に、またテイスティングしていただく内に、様々な出会いがあるかと思います。
その出会ったお酒たちを、そのお酒の良さを十分発揮できる方法でお客様に提供紹介していただくお仕事です。

(特徴1)純米酒専門店
日本酒の種類には、ひとくくりにできないくらい様々なジャンルがあります。
二日酔いする飲み物、年配向けの飲み物というイメージがあったこともひと昔前の話。繊細な味わいや香りをワイングラスで楽しむ、そんなトレンドの中心は若い女性でした。数年前に始まった流れから、日本酒全体の国内出荷量は減少傾向ながら純米酒だけは、全体の10%前後しかなかった出荷量が、いまでは20%前後まで増えています。今のお客様嗜好は、こういった背景からも量から質へと変化していると感じています。当店では、扱う日本酒は、純米・純米吟醸・純米大吟醸のみ。その中でも特に選りすぐりのものを時にはお客様ごとにチョイスし、提供しています。

(特徴2)秋田県密着型
秋田県の蔵元さんにフォーカスし、徹底的に深堀りしています。
絞り込むということが、日本酒プロフェッショナルの階段を上るうえでとても大事なことと気づいたからです。「地域密着することで、同郷出身者はもとより、酒販店さん、蔵元さんに多大なご支援をいただけるからじゃないか。」…ということは想像に難くないことと思います。しかし、それ以上に深堀りし、経験し、体感して気付いたことがあったのです。顔の見える杜氏と蔵人から酒造りを学び、時には貴重な仕込みに参加させていただき、学べる環境こそ、実は一番の利点だったのです。蔵によって、米違い・磨き違い・麹違い・温度違いなどなど、蔵ごとに様々な理念があり、それを表現するために、杜氏と蔵人は、壁にぶつかったり、想像以上の酒質が生まれたり、試行錯誤を繰り返しています。当店は、その役割の一端を担わせていただき、お客様の生の声を届けたり、蔵元理念を守った酒質の管理・提供をしたり、蔵ブランドや銘柄酒を売ることではなく、密な関係だからこそ理念や造りを理解して日本酒を伝えることを心がけています。絞り込んでしまうことで、日本酒の理解を深め、日本酒業界の発展と同時に個人の成長ができる環境があります。

(特徴3)アクセスに便利な東京駅
JR東京駅八重洲北口改札から徒歩1分。新幹線の乗り降りに便利な日本橋口からも同じく徒歩1分。
都内だけでなく、近隣県や郊外からのアクセスも便利なうえ、駅内なので信号もなく、雨の日も濡れずに出勤できます。また、東京駅は世界中の様々なかたがいらっしゃるターミナル駅としての特徴もあります。日本全国の東京旅行・出張の玄関口、海外から日本へ到着する最初の玄関口としての顔も。丸の内、大手町、八重洲、日本橋、京橋など日本有数の企業がひしめくビジネス街としての顔も。サービスマンとして、料理人として、多種多様なお客様を通して、自分を磨き、成長できる場所がココにあります。終電も考慮いたしますので、お気軽にご相談ください。

身につくスキル! 学べる知識!

ワインの知識 日本酒の知識 お酒(リキュール・ウィスキーなど)の知識 肉の知識 魚の知識 野菜の知識 チーズの知識
<応募先>秋田純米酒処 東京駅店 サービス・ホールの募集

お店の特徴 <日本酒バー > 秋田純米酒処 東京駅店

秋田純米酒処 東京駅店
埋け飯に参加/蒸しあがったお米を冷ます
『店に就職したのではなく、日本酒業界そのものに就職したと思ってほしい』
蔵元さんから言われた言葉です。

取り扱い銘柄は、実際に自分たちの目で見て、感じてきたお酒たちが主体です。単純に『今あったから』、『この酒蔵のおいしいから』とメニューに入れるのではなくこだわりを知り、時には酒造りに参加して、セレクトしています。
酒造りには大変な苦労が伴います。日本酒一滴には、いろんな人のいろんな思いが詰まっています。本を読んだ、テレビで知った、だけではなく関わっている方のお話を聞き、現場を見て、実際に経験しないとわからないことがたくさんあります。わたしたちがおいしくいただいている一杯の背景に、様々なドラマ、様々な想いがたくさんあるのです。

『この風景を瓶に詰めたい』という思いで、米作りから酒造りまで同じ水でやってらっしゃる酒蔵さん。

曽祖父が見つけた6号酵母にアイデンティティを見出し、あえて限られた原料、仕込み方法で様々なバリエーションのお酒を生み出してる酒蔵さん。

『お酒を造るのは微生物の営みで、人間はそのお手伝いをしているだけ』と、目に見えない小さな生き物の生活しやすい環境を大切にする酒蔵さん。

・・・などなど、秋田の蔵それぞれに個性があるのです。


これらに惚れ込み、深堀りしていった4年間、酒蔵さん、お客様ひいては日本酒業界の皆様から多大な期待をしていただいております。これも、すべて、『秋田』に絞ったからこその結果です。
味に人柄がよく出ている…栗林酒造店さん
味に人柄がよく出ている…栗林酒造店さん
秋田のリチャードギアこと…日の丸醸造さん
秋田のリチャードギアこと…日の丸醸造さん
地元愛で毎年進化し続ける…福禄寿酒造さん
地元愛で毎年進化し続ける…福禄寿酒造さん
訪問の度、驚きと学びを得る…新政酒造さん
訪問の度、驚きと学びを得る…新政酒造さん
マンション内でのお酒造り…秋田醸造さん
マンション内でのお酒造り…秋田醸造さん
銀閣寺建立の年から酒造り…飛良泉本舗さん
銀閣寺建立の年から酒造り…飛良泉本舗さん
<応募先>秋田純米酒処 東京駅店
サービス・ホールの募集