オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:3月22日 23:52]

  1. トップ
  2. お店からの投稿
  3. 熊猫軒の投稿

熊猫軒の投稿

熊猫軒が、まかない、イチオシ食材、スタッフ紹介など、リアルタイム情報をメッセージと写真で投稿しています。
  1. 熊猫弁当🍱 先日、お弁当のご注文を承りました。 お食事下さったお客様が、一日中元気で、そして笑顔でいられますように🙏 そんな想いを込めて、お作りさせて頂きました🙇

    メニュー・イチオシ食材
  2. 【 I LOVE あえそば 】 私はあえそばを、それはもう心から愛しています。 今回は私の一番大好きな、あえそばのお話をさせて頂きます。 【 あえそば 】とは、まぜそば・油そば・汁なしラーメンの一種で、お汁(スープ)の無い、麺料理の事を言います。 各店・地域で呼び名は違いますが、関東では油そば、関西はまぜそばと呼ばれているお店が多いようです。 熊猫軒のあえそばは、もっちり中太麺に、ゴリゴリに炙った焼豚と穂先メンマと、太もやし・白ネギ・空芯菜・のり・白ごまで盛り付けております。その食材の下には魚介ベースのタレと、特製ブレンド油が隠されております。まったく、辛みのないお料理です。 熱々の器に入った、あえそばが到着しましたら、しっかり和えて食す!ただこれだけの、お料理なのです。ただこのあえそばは中毒性が違います(笑) たまに、無性に食べたくなってきます。 熊猫軒リピート率ランキングでは、1位が麻婆豆腐、次いで2位が四川担々麺、3位がこのあえそばです。 麻婆豆腐や担々麺は、毎日食べられません。ただ、このあえそばは毎日食べることが出来るのです(※注意 私だけかもしれません) 試作をする際、6日連続で食べましたが、嫌になりませんでした。 なにか、お味噌汁や、玉かけごはんといったような、どこの家庭の食卓にある、いつでも毎日でも食べられる。おふくろさんの味といいましょうか。。食べ終わった後に、なぜかほっこり来る日本食といっても過言ではありません。 美味しくて、毎日食べられて、すごくお腹いっぱいになる、私が一番大好きな、あえそばのお話でした* 熊猫軒料理人 楠木 啓二郎

    メニュー・イチオシ食材
この投稿のお店情報

熊猫軒

業態
チャイニーズダイニング
最寄駅
京阪本線 香里園駅よりバスで1分、徒歩5分 
募集中の職種
求人詳細ページを見る