オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:Wed Dec 19 19:00:00 JST 2018]

NEW! <年明け面接も歓迎!> タイに学ぶリアルなタイ料理のカフェレストラン!【高待遇×週休2日×決算賞与】

「マンゴツリーカフェ上野」の求人情報

[ マンゴツリーカフェウエノ ]
▼お店データ [お店のサイト]
業態本格タイ料理のアジアンカフェ
客単価1500円〜2000円 席数40席〜50席
最寄駅JR山手線 上野駅より徒歩1分 東京メトロ銀座線 上野駅より徒歩1分
勤務地東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野 2F [地図]
定休日施設の規定に準ずる
マンゴツリーカフェ上野
本格タイ料理

このお店で募集中の職種

このお店の特徴は?
×

クリックすると、
職種ごとの募集内容が表示されます。

閉じる
料理長候補(シェフ・板長など)募集
特徴 独立希望者歓迎
雇用形態・
給与
正社員 月給34.1万円〜 ■ 昇給年2回(4月・10月)
■ 決算賞与
※いずれの場合も経験・能力を考慮します
※1ヶ月間の試用期間あり(この間の待遇に変更はありません)

●年収例
年収530万円/45歳(入社3年目)シェフ
年収460万円/24歳(入社4年目)マネージャー
年収430万円/32歳(入社5年目)スタッフ
年収370万円/23歳(入社3年目)スタッフ
応募資格 学歴不問《20〜30代の転職者がたくさん活躍しています》

・料理長・副料理長経験者
・タイ料理/エスニック/中華料理/居酒屋/カフェなどでの経験がある方
・経験を活かして今後は店舗経営・マネジメントに携わっていきたい方
勤務時間 10:00〜23:00(休憩あり・シフト制)

※終電考慮します
※実働8時間
休日・休暇
有給あり 月8日以上休み
※公休取得率97%以上

・月9日/シフト制
・有給休暇
・有休取得推進制度
・慶弔休暇
・特別休暇
・産休・育児
・介護

◆有休取得推進制度と合わせて、月10日休み可能!(公休9日+有休1日)
待遇
交通費全額支給 昇給あり ボーナス・賞与あり まかない・食事補助あり 制服貸与 社会保険完備
昇給年2回(4月、10月)
決算賞与
役職手当
働き方選択制度
海外研修
社内研修
社員割引(食事代50%OFF)
健康診断・予防接種
個人型確定拠出年金
所得補償保険(病気やケガで働けなくなったときの給与サポート保険)
有給休暇の計画付与制度あり
仕事内容・
求める人物
<仕事内容>
経験を活かし、仕入れ、仕込みから調理、在庫管理、メニュー開発、スタッフの教育など、スキルに合わせて幅広くお仕事をお願いしていきます。
●経験に合わせた活躍の場をご用意
●スキルを更に磨けます
●独立も大歓迎

将来に向けてしっかりと成長していける環境です。即戦力として、ぜひご活躍ください!!

<カルチャー・風土>
20代をはじめ、若手メンバーが多く活躍しています。
飲食経験者の他、業界未経験のスタッフも多く在籍しています。仕事を通して、自己成長できる環境です。
早い人では、入社から半年くらいでマネージャーに抜擢された例もあります。
お店づくりにはマニュアルも型もなく、「何をしたら、よろこんでもらえるのか?」を自分達で考えて主体となってアイデアを出し、次々行動していくカルチャーです。

目標達成に向けて、考え&相談し→やってみる!→振返って→また相談…。こうゆうサイクルを廻していきながら、たくさんの人に愛されるお店へと育てていく仕事です。
新たな事に挑戦し、新しい発見を続ける事を最大限にバックアップします。チャレンジしたことが失敗に終わったとしても、新しい発見があったり、次へのヒントが得られれば、ナイス失敗!
創業以来の手作りと現地の味は守りつつ、まるで個人店のような自由度の高い環境の中、自分たちのお店!そんな気持ちで仕事に臨める職場です。

<屋号は同じでもライバル?!>
「各店舗でメニューが違い、料理やサービスから手のぬくもりを感じてもらえるようなレストラン」という各店が目指すビジョンがあります。
現在13店舗あるマンゴツリーカフェ各店もスタッフが中心になって、地域や通ってくれるお客さまの層に合わせたお店づくりを進めています。
●屋号は同じでも、メニューブックもサービスの仕方もお店ごとに違いがあります
●内装や雰囲気にも違いがあります
●独自のコンセプトを打ち出しているお店もあります
●アルバイトも社員も関係なく、全員でお店作りを行います

自分達でアイデアを出しあい作っていくから、やりがい&楽しさが他とは格段に違います。

身につくスキル! 学べる知識!

包丁さばき 盛り付け技術 出店開業ノウハウ 店舗運営 メニュー開発 仕入れ・食材の目利き
<応募先>マンゴツリーカフェ上野 料理長候補(シェフ・板長など)の募集

お店の特徴 <本格タイ料理のアジアンカフェ> マンゴツリーカフェ上野

マンゴツリーカフェ上野
---------------------
タイ・バンコク発!
世界中のグルメを魅了するタイ料理レストラン
【本場の味】にこだわります!

---------------------

◆マンゴツリーカフェとは?
本格タイ料理の高級レストラン「マンゴツリー」の姉妹ブランドとして日本で誕生したタイ伝統の味を親しみやすい雰囲気でお楽しみいただけるカフェレストラン。現在、国内で13店舗営業しています。
姉妹ブランド「マンゴツリー」は、1994年タイ・バンコクに生まれ、ロンドン、東京、アジアの大都市から中東のドバイまで世界の主要都市にロケーションする伝統的なタイ料理を提供する本格レストラン。
当社が運営する「マンゴツリー東京」は、日本にいながら本場のタイ料理を味わえる数少ないレストランとして、タイ国商務省から「タイ・セレクト・プレミアム」の認定を受けたレストランです。

◆運営会社:株式会社ミールワークスとは?
「世界の本物の味を日本に届ける!」をコンセプトに海外の様々な食文化を日本に紹介してきたレストランメーカ。前身となる会社の設立からトータルして今年で26年。
本格タイ料理の『マンゴツリー』、『コカレストラン』、ラテン料理の『TORO TOKYO』、エンターテイメント型シーフードレストラン『ダンシングクラブ』などを運営しています。

◆味へのこだわり
現地に行けば、本店のあるブランドを国内で展開しています。味、食材、調理法、どれも本店の信頼に傷はつけられません。日本風にアレンジすることなく、本場の味を毎日お店で手づくりして提供しています。

◆食材へのこだわり
海外の料理を扱っていると、現地ではあたりまえに手に入る食材でも国内では調達の難しい場合もあります。食材の味や風味、食感は育った風土に大きく影響を受けます。
国内調達の難しい食材なら輸入、ハーブ類や野菜など輸入に耐えられない食材であれば、現地で買い付けた種を国内の契約農家に育ててもらうことも。
生産者と直接コンタクトしなければ手に入らない食材も積極的に取り入れています。現在、月間168社、約13000品目の取引を行っています。
独自に開発した仕入れルートとネットワークを活かし、日本でもおなじみの定番メニューから屋台の味まで現地そのままの味を提供しています。

◆系列店一覧 ※()内は所在地
 ・マンゴツリー(東京)
 ・マンゴツリーカフェ(池袋、恵比寿、新宿、豊洲、品川、有楽町、上野、横浜、川崎、大宮)
 ・マンゴツリーキッチン(東京、丸の内、渋谷、横浜、鴨居、大宮)
 ・マンゴツリーデリ(新宿、川崎)
 ・コカレストラン&マンゴツリーカフェ(有楽町)
 ・ダンシングクラブ(新宿)
 ・トロ トーキョー(銀座)
 ・天よし(市ヶ谷)
<応募先>マンゴツリーカフェ上野
料理長候補(シェフ・板長など)の募集