オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人飲食店ドットコム」 [更新:2月29日 01:37]

「memento mori」の求人情報

[ メメントモリ ]
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
  • 小さなお店(20席未満)
▼お店データ [お店のサイト]
業態 カカオとボタニカルをコンセプトのバー
客単価 5000円〜7000円 席数 15席〜20席
喫煙屋内禁煙
最寄駅 東京メトロ銀座線 虎ノ門駅より徒歩1分 東京メトロ日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅より徒歩1分
勤務地 東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 3階 [地図]
定休日 毎月第2月曜日
運営 スピリッツ&シェアリング株式会社

募集再開メールを受け取る 登録すると募集再開時にメールが届きます

このお店の求人情報

お店の特徴 <カカオとボタニカルをコンセプトのバー> memento mori

「メメントモリ」は都内に6店舗バーを展開しているスピリッツ&シェアリング株式会社の店舗です。

カクテルのコンセプトは「カカオとボタニカル」です。

メメント・モリは古くから続くラテン語で「死を忘れるな」という意味です。

自然の果物、植物、草、花は全て誰かが摘み取り、ここに届きます。

その生きた証と生命を全て無駄にせずに使いきり、「命を活かす」という想いが店名に込められています。ここで使用するカカオ、果物、植物は極力無駄なく使い切るように工夫がされています。

カカオは果物であり、学名THEOBROMAの意味のとおり「神の食べ物」として無限のカクテルの可能性を秘めています。

5000年前から存在しているカカオは約180年前までは飲み物でした。

その歴史を紐解き、私たちは世界中のカカオを使用し、カクテルにしていきます。

カカオ農園の多くは赤道直下地域の農園で作られ、たくさんの人と手間をかけてカカオは日本のまでやってきます。

作った人たちの想いとカカオそのものの生命をつむぐように丁寧にカクテルに仕立て、その時期しか使えないボタニカルを合わせます。

「THEOBROMA=神の食べ物」と「ウシュクベーハー=命の水」と呼ばれるお酒の組み合わせたカクテルと共に、カカオの文化と歴史を提供しています。

1人でも多くの方のご応募お待ちしております。

楽しくカカオの世界を知って、ゲストに伝える仕事を一緒にしましょう!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Asia's 50 Best Bar 2022 41位ランクイン
https://www.worlds50bestbars.com/asia/the-list/memento-mori.html

代表の南雲の記事です。メメントモリをどうやって作ったかを話してます。
https://www.apeca.co.jp/feature/894/

Ufu取材記事
パティシエの日高あめりが作るデザートも有名です。
https://www.ufu-sweets.jp/chocolate/220128memento-mori-vol-08/


スピリッツ&シェアリング株式会社はこんな会社です。
国内6店舗、海外1店舗を運営してます。コンサルティング、ケータリングサービスも大忙しです。
他の店舗も募集はしていますので、お気軽に相談してください。
社員30名と小さい会社ですが精鋭揃いのいいチームです。
http://spirits-sharing.com/
<応募先>memento mori

求人飲食店ドットコムで、あなたにぴったりのお仕事を探してみませんか? 現在募集中のお仕事。