オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人飲食店ドットコム」 [更新:5月27日 16:07]

「Bye Bye Blues」の求人情報

[ バイ バイ ブルース ]
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
▼お店データ
業態 ファインダイニング
最寄駅 東京メトロ丸ノ内線 東京駅より徒歩3分 
勤務地 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 1F [地図]
運営 有限会社ジュン・アンド・タン

募集再開メールを受け取る 登録すると募集再開時にメールが届きます

このお店の求人情報

お店の特徴 <ファインダイニング> Bye Bye Blues

..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。
シチリアで10年連続ミシュラン星獲得★
\そんな名店が日本へ初上陸!/
イタリアと日本をつなぐリストランテ
..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。


\\コロナ禍においても事業拡大中//
非常事態宣言以降も鉄壁の感染予防対策や新事業立ち上げなどで業績を伸ばしてきました。
今回は、今後の事業拡大に向けての人材募集です!

◇◆『Bye Bye Blues(バイ・バイ・ブルース)』◆◇
2022年11月、東京の玄関口・丸の内エリアに誕生したレストラン。
イタリア・シチリアにある名店『Bye Bye Blues』が、日本で数々のイタリア料理店を手がける『サローネグループ』と組んで初上陸!
本場イタリアの『Bye Bye Blues』から、シェフ・パトリツィアを日本に迎え、本格的なイタリアンを提供しています。

「お客様にとって“驚きと感動”を与え続けるリストランテでありたい」
私たちはこの考えを大切にしながらお店を運営します。

日本の食材にこだわりを!
基本的には、イタリアの『Bye Bye Blues』と同様の料理をそのままメニューに。
唯一異なるのは、シェフが自ら日本の産地を巡って出会った、日本の食材を使用していることです。
日本だからこそ味わえる料理にもこだわっています。

二つのレストランが家族に!
現地の店舗とあえて同じ店名にしたのは、シチリア・パレルモの今をそのままお伝えしたいから。
提携という形ではなく、二つのレストランが家族になったようなイメージの新プロジェクトです。
今後は、イタリアの現地スタッフと当店スタッフの研修先として、互いの店舗を行き交うことも考えています!

イタリア各地の星付きレストランで修業を積んだスタッフたち
活躍しているのは、当社『サローネグループ』が誇る腕利きシェフや海外経験のあるスタッフたち。
イタリア料理の伝統や地域性を尊重しながらも、現地さながらの最新のリストランテの味を学べます。
一人前の料理人を目指したい方にもぴったりな職場です◎

《 求職者の方へ 》
今までにない、新しい試みに挑戦し続けているお店です。
現地の“今”の料理を多くの方々へお届けするために、新たなメンバーを募集しています。
やる気のある方にはどんどんお店の中心の仕事に携わっていただくので、昇進の速さもあなた次第!

これまでの経験を活かし、一緒にお店を盛り上げていきませんか?
当グループならではの、組織力の強みを体感しにきてください!

「新しいことにチャレンジしたい方」「達成感を求めている方」「食事をする喜びを感じられる方」
そんな意欲がある方を、お待ちしています!



【 企業情報:『有限会社ジュン・アンド・タン』 】
東京、神奈川、大阪でイタリアンレストラン6店舗を展開。
食通の間では『サローネグループ』と呼ばれ、いずれの店舗も予約が取れない名店として知られています。

~◆ 自社ワイナリーを運営 ◆~
当社は、ワイナリーも運営しています。
「高齢化問題などの諸問題に直面している1次産業を支援したい」という社長の強い使命感のもと、事業を始めました。
山形県にある自社ワイナリーでは、栽培や醸造を体験できる研修制度も設けています。
もちろん、その際の交通費や宿泊費は会社負担です。

~◆ イタリアと日本との「架け橋」となる企業へ ◆~
イタリア帰りのシェフが多数在籍しているので、本場のイタリアンを学べます。
イタリアへ働きに出ている先輩シェフも多いので、イタリアとのネットワークも強く、リアルタイムで「海外」を感じられるのも魅力です!

当社は、”イタリアと日本とをつなぐプラットフォーム”になりたいと考えています。
弊社の社員はイタリアで働くことを目指し、イタリアに出ているシェフは弊社で働くことを目指しています。
今後イタリアのブランドを日本に輸入するなど、イタリアのレストランとのコラボ計画も予定しています。

《 系列店舗一覧 》
『SALONE 2007』
エレガントで華やかな空間で楽しむ、極上のイタリア料理。
料理をつくるのは2019年にパスタワールドチャンピオンシップ世界一を獲得した「弓削啓太」と、イタリアにあるミシュラン星付きレストランで修業を積んだ「青木一誠」。
『IL TEATRINO DA SALONE』
和をテーマとした空間と和食器に、イタリア全土の郷土料理を組み合わせたカウンターイタリアン。
『L'ottocento』
海の上をイメージして青を基調とした店内で楽しむ、骨太のシチリア料理。
サローネグループ初のオステリア。
『biodinamico』
薪焼きと低加水パスタフレスカを中心に、カジュアルにイタリア料理を楽しめるオステリア。
グループ会社のグレープリパブリックのワインを中心に、イタリア各地のナチュラルワインをカジュアルに楽しめるお店。
『SALONE TOKYO』
日比谷公園側の新緑と差し込む太陽、夜は丸の内のビル群の夜景を見ながら楽しむ極上のイタリア料理。
『QUINTOCANTO』
「食べログ大阪1位(2022年4月実績)」のリストランテ。
白を基調とした落ち着きあるモダンでシックな空間でご提供する、月替わりの料理とイタリア自然派ワインが自慢。
<応募先>Bye Bye Blues

求人飲食店ドットコムで、あなたにぴったりのお仕事を探してみませんか? 現在募集中のお仕事。