オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:8月21日 23:06]

肉と季節食材のビストロ☆ワインや経営もしっかり学べ、地方研修も充実♪【月8日休】

「Lodge Bistro SARU 」の求人情報

[ ロッジビストロ サル ]
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
▼お店データ [お店のサイト]
業態国産食材や山食材を楽しめるカジュアルビストロ
客単価5000円〜7000円 席数30席〜40席
最寄駅東急東横線 学芸大学駅より徒歩3分 
勤務地東京都目黒区鷹番2-16-12 1F [地図]
定休日不定休
運営 株式会社Root
Lodge Bistro SARU
内装は温かい時間が過ごせるロッジ風

このお店の求人情報

このお店の特徴は?

お店の特徴 <国産食材や山食材を楽しめるカジュアルビストロ> Lodge Bistro SARU

Lodge Bistro SARU
産地に赴き生産者様との関係を深めます。
スタッフの成長と自己実現が第一と考え、
スタッフ一人一人が主役になれるお店です。

Lodge Bistro SARUで肉や山の素材に触れる!
肉専門店だからこそ得られる知識と経験。四季折々の季節感も大事に。
充実した地方への社員研修や社内講習で成長を後押しします。

■□得られる専門性■□
Lodge Bistro SARUのお肉は、私たちが全国の生産者様の食材を食べ、自信を持って美味しいと思える食材を仕入れています。
また山の素材や旬のお野菜を取り入れたメニューを用意し、季節感も楽しんで頂いています。
素材の扱いは勿論、どうすれば美味しいか、しっかり学べ経験を積むことができます。


■□充実した社員研修や社内講習■□
年に2回、お店をお休みしてスタッフ皆で地方へ食材の産地やワイナリーへ研修に行きます。
お店の外に皆で出るとリフレッシュもできるし楽しいですよ!
生産者さんのプロ意識に触れ、意識が高まりますし、仲良くなります。
また年1回社員旅行に行き、社員皆の結束力を高めています。


■□個性的なワインリスト■□
お肉や野菜と楽しめるロゼワインを幅広く用意しています。
コンセプトに沿って、ワインの提案もOK!
ワインリスト作りにも携わることができます。


■□メニュー開発に携わる!■□
送って頂く季節の食材の料理や年4回のグランドメニューの変更へのメニュー提案は自由!
社長や先輩たちとお客様にご満足いただけるよう、本気で喧々諤々しながらメニュー作りを進めます。


◉◉一緒に働く仲間紹介とメッセージ!!!!
・斎藤祐也(副料理長・27歳)
料理学校卒業後、都内ウェディングレストランで2年経験後入社。
Lodge Bistro SARU、Fresh Seafood Bistro SARUでの調理とサービスの経験を経て入社1年半でLodge Bistro SARU副料理長。
暖かい人柄と丁寧な仕事で次世代のリーダーとして期待されている。

『作りたい料理に挑戦していけるお店です』

・島袋有佳(店長・34歳)
Lodge Bistro SARUオープンより店長として地域に愛されるお店作りに邁進。
彼女の元気で明るい接客のファンも多い。
新しいサービススタッフ育成に燃える。

『当店に合うワインはロゼワインです。ロゼワインを一緒に勉強して魅力をお客様にお伝えしましょう!』

・渡辺樹(今年4月入社の新入社員・21歳)
今年4月、調理師学校卒業後入社。
入社後ホールスタッフとして、彼女らしい明るい接客が出せるよう日々努力。
おっちょこちょいだが勉強熱心で着実に成長。

『新しい国産の食材との出会いや、発見、チャレンジが出来るお店です』

・村山裕亮(統括料理長・36歳)
Lodge Bistro SARUオープンより料理長。
彼らしい優しく、素材の美味しさを最大限活かした料理の力で人気店に成長させる。日々探究心を持ち、職人としての自分磨きに余念がない。

『日本の素晴らしい食材を使って、美味しい料理をつくりましょう!』

____________________________________
現代の食の職人を育て、一人一人が輝く企業に
【運営会社 株式会社Root】

地域密着型のコンセプトの異なるワインビストロを5店舗経営しています。
私たちの店舗は、SARUという屋号は一緒ですがチェーン展開ではなく、存在する街で輝く個店を目指しています。
会社は全社員のもの、働く社員たちが実力を付け、『お客様楽しませ力』が上がることが、社員たちにもお店にも一番の財産です。
社員一人一人と向き合い、本人の意思を確認しながら一人一人の長所を伸ばすことを第一に考え、働くています。
5店舗それぞれ専門性が異なるため、扱う食材やワインもそれぞれ。だからこそ、メニュー提案やワイン選定の機会も多く、一人一人の専門性、想像力、サービスの表現力やワインのマリアージュを提案する力もつきます。
料理長を経験後独立し、オーナーシェフとなり、各種料理コンテストでも活躍し、地方の魅力や文化発信で活躍する方もいます。

◉月間8日休+5時間勤務の半休4日で得られるワークライフバランス

当社はランチ、ディナー営業をしており、お料理も全て手仕込みの為、特に週末はどうしても休憩時間が短くなりがち。
月間8日全休に加え、半休の4日間は5時間勤務でリフレッシュ出来るように、仕事もプラーベートも充実した過ごし方が出来るようにしています。


◉年2回の地方研修と年1回の社員旅行で学び、チームワークを高める!

年2回、お店を休み、スタッフ全員で地方の生産者様巡りを中心とした研修を行なっています。
食材の生産地やワイナリーを巡り、どのように食材が作られているかの背景を知り、生産者様との交流でプロフェッショナルさを学んでいます。
食材を見て、新しい料理のインスピレーションを得てメニュー作りにも活かしています。
スタッフ皆で同じ体験をすることで、メニュー開発はもちろん接客でも自分の言葉でお料理を説明することができます。
そのようにしてチームワークも磨かれ、スタッフ皆でお店を作っていく体験を得ることが出来ます。


◉季節に応じたメニュー変更で自由なメニュー提案、ワイン提案ができる!

どの店舗も1ヶ月に一回の頻度でメニュー改定を行い、季節感を取り入れた料理、出会った食材を使った料理、お客様によりご満足頂く為にあったらいいなというお料理、またワインの提案が出来ます。
飲食店としての醍醐味は「自分でメニュを作る力」。
自分が作りたい料理を作る気持ちを大事に、お店のコンセプトを理解し、お客様に楽しんで頂くことを考えながら、しっかり利益の残る商品を産み出す。この体験は独立を目指す方にとっては必要な体験でしょう。
またワインリストも随時、試飲会で出会ったワインをお店のコンセプトに併せて提案することも出来ます。


◉お店のコンセプト毎に異なるワイン、ソムリエ主催の勉強会でワインが学べます!

フランスやイタリアは勿論、日本ワインや東ヨーロッパワインまで扱っており、様々な地域のワインを学べます。
社長を中心にソムリエが複数名おり、一緒に試飲をし、評価をしあい勉強する機会や、希望者は試飲会に参加し、取り入れたいワインを提案できます。
勿論、ワイン初心者の方にもワインの開け方からサーブの仕方、味わいの違いなど細かく教えますので安心してください。


◉業界経験20年!社長猿田によるサービス&経営の勉強会
社長も一緒に現場で働き、今まで培ったサービスをスタッフに伝授しています。
IT化が進む一方、人間にしかできないサービスはこれからの時代非常に貴重なものになるでしょう。
基礎を大切に、心からの接客、目配り、技術、表現をロールプレイや座学を中心に勉強します。

また美味しいものを作ることができるだけでは経営はできない!基礎的な数値管理から出店に必要な知識、他店との差別化の方法など今までの経てきた経験のノウハウを伝授します。


◉成長したら必ず昇給!あなたの努力次第で給与もどんどん上がります!

一人一人長所や短所が異なります。当社には細かい昇給マニュアルは用意していませんが、店舗の店長・料理長と話し合い、目標を随時設定し、クリアしたら昇給します。
年齢や経験に関係なく、何ができるか、お店にどのように貢献しているかをしっかり見て随時面談し、昇給の判断をします。


例)
*27歳男性・入社1年半、副料理長・28万
脱サラし、一から調理学校で学び当社に入社。最初はオペレーションにスピードになかなかついていけなかったが地道な努力で克服。現在はメニュー開発も積極的に行い、料理長不在時は責任者を任されています。

*23歳男性・入社2年、27万円
調理学校を卒業し有名フレンチに就職も、店内の人間関係に悩み退社。当社HP
を見て感銘を受け門を叩く。最初は口数が少なく周りとのコミュニケーションが難しかったのですが、徐々に自分らしさを出し、仕事面でも責任感を持ち、メニュー提案もしています。副料理長まであと一歩!

*36歳女性・入社2年、パティシエ・29万円
前職での激務で心も体も疲れてしまっており、入社当初は180時間程度の勤務からスタート。徐々に体力を回復し、パティシエとしての経験や創作力が評価され新店舗オープンメンバーに。現在は他の社員と同条件の勤務時間で仕事をしています。

*21際男性・入社半年、26万
調理学校卒業後、有名フレンチで1年半修行。当社のお店の常連になり入社。当初は基本的な掃除、楽しんで仕事をすることを徹底的に指摘され改善。美味しい物の探求が大好きでメニュー提案も積極的、入社3ヶ月で昇給しました。

◉代表猿田よりメッセージ

Rootは1軒の小さな街のビストロからスタートしました。

開業前、街にどの様なお店があれば喜んでいただけるか、
自分たちの技術や経験で出来ること、出せる強みは何だろうか、
それらを徹底的に考えました。

具体的には、お店の周りにはオトナの隠れ家的なお店が大半で近所の方がご家族でお気軽に楽しめるお店が少ないこと、
日曜営業しているお店が少ないこと、
自分たちはワインレストランを経験してきたこと、シェフは野菜の生産者さんとの繋がりが深い事、

それらを踏まえ、4人の仲間で考え形にし、お店をオープンしました。

お陰様で今そのお店は7年の月日が経ち、当初目指した通り、地元のご家族、ご夫婦が中心に楽しんでいただけるお店として存在しています。

仲間が増え、自分たちの経験だけでなく、彼ら彼女らの成長を更なる店の魅力にしたい、また地方の頑張る生産者様の食材を使ったお料理を提供したいと考え、お店を出て、いろいろな地方にスタッフみんなで勉強してきました。
その結果、様々な魅力的な食材を使わせて頂き、力のある料理人たち、またその料理を楽しんで頂く環境を作るサービススタッフが育ち、現在業態の異なる5店舗を経営しています。
またどの店舗も地域の皆様に愛され、全店舗月商35万/坪を超えています。

飲食業は非常にクリエイティブで、努力が結果として感じることが出来、またいろんな方に喜んでいただく機会が沢山ある、素晴らしい仕事だと思います。
その反面、就職したいランキングワースト1になったとか、ブラックだとか、
面接などを通し若い方と話していて今の時代にこの様なことがあるのかという劣悪な環境があったりとか、、、決して業界のイメージが良いとは言えない現状が悔しくもあります。
もともと飲食が好きで入ってきた若者が、この業界を嫌いになって辞めていくことに、本当にもったいないと感じています。
私はその現状を変えたいと思っています。

現に私達のお店では、他店から転職して来た若者たちが数名、活き活きと自分の力を発揮しています。
自分の夢を叶えオーナーシェフとして活躍している仲間もいます。
もっとそういう方を増やしたいと思います。

有名シェフの料理は本やネットでいくらでも調べること、触れることができる時代です。
ですが、自分自身の料理は自分の頭で、誰かに喜んで頂くために考え、悩み、自分の手で生み出すもの。それが料理人のやりがいだと私は思います。
サービスも同じ。決まったやり方でなく、お客様一人一人に対し、どの様にご提案したら、配慮したら楽しんでいただけるのか、
それを徹底的に考え行動するのがプロの仕事。

私たちはそういう自分で考え、行動できるプロを育てたいのです。私達の言うことを素直に聞く人を求めているわけではありません。
勿論基礎は大事。綺麗に丁寧に早く。それを身につけるには時間が必要でしょう。

自分の人生の主人公は自分自身。
折角何かの縁で出会った仲間がその様に思い、プロとして人を楽しませることができる技術や経験を養い、自分らしく力を発揮する環境を作ること。それが私のすべき事の1つです。

私達には明確な事業計画はありません。
何故なら計画を達成するために事業を行なっているのではなく、もっと魅力的なお店や商品を世の中に出すため、私達の仲間が成長し、次の舞台を作る為に事業を行なっているからです。
ですので確実に一歩ずつ成長していきたいと思います。成長の脚を止めることはありません。止まればそこから「老い」が始まります。
お店を出すことだけが成長ではありませんが、新しい挑戦は私達を更に成長させてくれます。

私達のチームが磨いてきた技術や経験を活かし、街に無かったお店をこれからも出店していきたいと思っています。
来ていただいた方が笑顔で帰れるお店を想像しながら。
季節感や素材を活かした前菜
季節感や素材を活かした前菜
生産者直のお肉を豪快なグリル料理に!
生産者直のお肉を豪快なグリル料理に!
美味しい料理には弾む会話がBGM
美味しい料理には弾む会話がBGM
ワインも学べるしリスト作成も出来ます!
ワインも学べるしリスト作成も出来ます!
仲間や生産者さんとの交流も欠かせない!!
仲間や生産者さんとの交流も欠かせない!!
生産者さんのプロ意識を学ぶ!
生産者さんのプロ意識を学ぶ!
<応募先>Lodge Bistro SARU

このお店は求人募集を終了しました。