オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:5月22日 00:05]

  1. トップ
  2. 飲食店の求人一覧
  3. BAKERY & CAFE GAUDI

「BAKERY & CAFE GAUDI」の求人情報

[ ベーカリーアンドカフェ ガウディ ]
▼お店データ [お店のサイト]
業態 ベーカリーカフェ
客単価 500円〜1000円 席数 20席〜30席
喫煙屋内禁煙
最寄駅 JR片町線 野崎(大阪府)駅より徒歩8分 
勤務地 大阪府大東市深野5-7-47 [地図]
定休日 年中無休
運営 ベーカリー&カフェ ガウディ

募集再開メールを受け取る 登録すると募集再開時にメールが届きます

このお店の求人情報

お店の特徴 <ベーカリーカフェ> BAKERY & CAFE GAUDI

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
   業績好調のため、増員募集
  全て手作りの"オールスクラッチ"
 ここでパン作りの腕を磨きませんか
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
本格的なスペイン石窯で焼き上げる、
100種類以上のパンが魅力的なベーカリー&カフェです。
開業4年目を迎え、地域密着を心掛け地元住民から
愛されるベーカリーとなりました。
出張所や百貨店の催事にも積極的に参加しています。
少しでも多くの人にガウディのパンの美味しさを知ってもらえる
よう日々、スタッフ皆でがんばっています。
あなたもアットホームな職場で一緒にお客様に
ガウディのパンの味を伝えるお手伝いをしてみませんか!?


≪看板メニューはカレーパン≫
人気NO.1は最大で1日900個売れたカレーパン。
カレーパングランプリ2020で金賞を頂きました。
美味しさの秘訣は
その1、たっぷり具材&独自調合カレー粉使用の特製フィリング
⇒2cm角の大きな牛ばら肉と、トマト、玉ねぎなどのたっぷり野菜に、
  心地よいスパイシーさを生み出す独自調合のカレー粉、ルーを加えて
  4時間じっくり煮込み、さらに一晩寝かせてまろやかなコクのカレーに仕上げています。

その2、思わずやみつきになるサクサクのパン生地
 ⇒生地にカレー粉を入れ、香ばしい風味をプラス!
  生地にも企業秘密の絶妙な調合でカレー粉を練り込みました。
  それによって、さらに濃厚なカレーの風味や香ばしさが生み出されます。

◎その3、もちもち生地をカラッと揚げて食感も美味しく!
 ⇒カレーフィリングを弾力性のあるパン生地に包み、歯切れがよくなるように
  カラッと揚げているので、外はサクサク中はもっちりの病みつき食感!

と語るとキリが無く、細部にまでこだわって作り上げています。
もちろん、カレーパン以外のどのパンの美味しさも自信あり。
店内全てのパンの中身のカレーやクリーム、あんこにしても手作りしていて、
”オールスクラッチ”の店になっています。
出来合いの物は使わないスタイルでこだわりぬいたパンを提供しています。

パン作りに適したスペイン石窯
当店の窯は、スペインの職人を直接招き、一から作られています。
一般的な平オーブンと違って、
「焼きムラがない」「一定の温度で焼くことが出来る」
「容量があり、一度にたくさん焼ける」の3つのメリットがあります。
最初の2点は、オーブンだとどうしても焼き癖がつくのでムラが出たり、
開け閉めすることで温度が下がったりします。反対にスペイン石窯は、
一度にたくさん焼けるので開け閉めをする必要がないのと、
一定の温度で焼き癖もないので綺麗に同じ形をしたパンが出来上がります。
これによって、効率よく大量のパンの製造が可能になります。

中でも重視しているのが、”生地の食感”
生地をこねる機械は「餅つき機」を改良した物を使っています。
一般的にはミキサーのような物がついた機械で生地を混ぜ込むようにして
捏ねるのですが、餅つき機を改良したものは、実際に「臼と杵」になっているので
餅つきの要領で生地を捏ねていきます。そうすることでグルテンがより一層引き出て、
もちっとした食感やふわふわ食感も出すことが出来ます。
そしてメニュー自体も食感に合わせて開発されています。
例えば、、サンドイッチはふわふわ食感のパンを使うことで野菜や中身との
相性がいいのでふわふわ食感の生地を使うなどと相性の組み合わせを精査しています。

"焼き立て"パンと"本格淹れたて"コーヒーを味わう
当店にはイートインスペースがあります。
また姉妹店カフェ「大山(だいせん)珈琲」が併設されていますので
お客様には焼き立てのパンを温かいうちに本格淹れたてコーヒーと共に召し上がってもらえます。

課題を乗り越えての大量生産が可能に
以前、課題として、どうしても「ロスパン(売れ残りパン)」にならないように
毎日予測しながら作らないといけませんでした。
自信がある商品をいっぱい作ってみたものの売れ残ってしまい自信を失くしたり、
パンを少な目に作ったら、既存の顧客離れ(あの店いつ行っても商品少ないから
やめとこう)という負の連鎖がありました。店の棚の見栄えを良くするためにも
パンを多く作る必要がありましたが、売れ残る量が、、と課題に。。そこで
ロスパンを消費するために開発されたのが「rebake」というサイトでした。
箱ごとにサイズ分けされており、その日のロスパンをランダムに詰めて
サイトから予約・注文してくださったお客様へ配送していくという仕組みです。
これによって、ロスパンを気にすることなく、パンを作れるようになりました。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
 売り切れで残念な気持ちでお帰りになるお客様が一人でも減ってもらえるように
  是非あなたの力を貸してください!一緒に働ける日を楽しみにしています!
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
<応募先>BAKERY & CAFE GAUDI

求人@飲食店.COMで、あなたにぴったりのお仕事を探してみませんか? 現在募集中のお仕事。