オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:11月30日 02:17]

「Lille Curry Bar」の求人情報

[ リル カリー バー ]
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
  • 個人経営
  • 小さなお店(20席未満)
▼お店データ [お店のサイト]
業態 スパイスカレーとクラフトビールのお店
客単価 1500円〜2000円 席数 10席未満
最寄駅 地下鉄空港線 大濠公園駅より徒歩3分 
勤務地 福岡県福岡市中央区大手門3-1-13 1階 [地図]
定休日 月曜
運営 Lille Curry Bar

募集再開メールを受け取る 登録すると募集再開時にメールが届きます

このお店の求人情報

お店の特徴 <スパイスカレーとクラフトビールのお店> Lille Curry Bar

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
北欧家具店のオーナーが始めたカレー屋
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

カレー屋のイメージを覆す空間
木製の扉から入ると2階まで気持ち良く吹き抜けた空間。
そこに佇む美しい曲線を描くバーカウンター、
奥には北欧家具でまとめられたダイニングスペースも・・・


*きっかけは家具の買い付けで行ったデンマークでの出会い*
デンマークで滞在したホテルの前にインド人が営むビュッフェスタイルのカレー屋が1軒。
そこは10種類ほど並んだカレーとビールなどオーダーしながら一緒に楽しめるお店。
こういったスタイルのお店が日本にあればいいな、いつかやりたいなとふと思ったのがお店を始めるきっかけに。
それからカレーの食べ歩きや自分でも作るようになり、料理が全然できない所からカレー屋への道が始まりました。

*人とのつながりでどんどん形に
カレー作りにどんどんハマっていく中、知り合いのバーの方から
「日曜日にバーを使ってカレー屋をやってみたら」の一言で
1年間月2回だけカレー屋になりました。
その間にクラフトビール専門店の方と知り合い
「クラフトビールとカレーっていいな」と思うように。
カレー屋をやると決めてから声をあげるとすぐに物件候補が。
10年程お付き合いのあるお店のオーナーから
「うちの向かいが空きそうですよ」と教えてもらいました。
すぐにビルのオーナーさんに相談し、「ぜひ」との回答を。
お店を始めるまでに様々な人の助けを得てお店を開くことができました!!

*こだわりのキーマカレー*
しっかり噛んでお肉の食感を味わえるようミンチは手作業で1センチ角ぐらいの大きさに。
噛むとしっかり旨みを堪能できるようにミンチの大きさにもこだわっています。
スパイスは3段階に分けて味を調整。
10種類以上のスパイスを使い、ラムのクセを取り除いた、食べやすいカレーに仕上げています。
手間と時間をかけた自慢のカレーです!

*Lille Curry Barで人と人がつながる空間を*
飲食店の雰囲気は、家具や照明だけでなく、お客様がそこに加わることで完成します。
その時その場所で誰と一緒に過ごせるかがとても重要。
当店の店内のこだわりはカウンターと照明です。
メインのカウンターを立ち飲みスタイルにしたのは、立ち飲みが人とのつながりがつくりやすいと思ったから。
もちろん北欧家具の魅力をつたえる空間にも。
北欧の飲食店は雰囲気づくりが素敵で、照明の使い方やバースタイルのかっこよさなど…
日本にもそういう場を作って、皆さんに北欧家具の魅力も伝えたいと思い、空間づくりにもこだわりました。

お店をはじめるところから感じた人と人とのつながり。
Lille Curry Barを通して人と人とがつながる、心地よい空間にしていきたいと思っています。
ぜひ一緒に素敵な空間づくりをしませんか?
<応募先>Lille Curry Bar

求人@飲食店.COMで、あなたにぴったりのお仕事を探してみませんか? 現在募集中のお仕事。