オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:2月29日 13:39]

NEW! 一杯のコーヒーから会話が始まり、笑顔が生まれる。そんな光景を一緒に作る仲間を募集します。

「CIBI KIOSK」の求人情報

[ チビ キオスク ]
  • オープニング
  • 小さなお店(20席未満)
▼お店データ [お店のサイト]
業態コンセプトストア
客単価500円〜1000円 席数10席未満
最寄駅JR山手線 渋谷駅より徒歩10分 東京メトロ半蔵門線 表参道駅より徒歩10分
勤務地東京都渋谷区渋谷・表参道エリア(最寄駅については仮) [地図]
運営 CIBI TOKYO 株式会社
CIBI KIOSK

このお店で募集中の職種

このお店の特徴は?
×

クリックすると、
職種ごとの募集内容が表示されます。

閉じる
バリスタ募集
特徴 未経験者歓迎
雇用形態・
給与
アルバイト 時給1200円〜 経験、能力に応じ相談し、決定させていただきます。
昇給制(給与改定年一回)
社員登用あり
昇給あり 交通費支給
応募資格 資格の必要なし
勤務時間 6時30分〜19時30分の中でシフト制(1日3〜8時間、勤務時間に応じて休憩あり)
ダブルワークOK フルタイム歓迎
休日・休暇 原則固定シフト、随時相談
年末年始休暇
待遇 社会保険完備(週30時間以上勤務の場合)
社員登用制度 社会保険完備
仕事内容・
求める人物
ライフを楽しくするコンセプトストアCIBI。
2008年にメルボルンにお店を構え、2017年に東京店がオープンしました。
さらにもっと多くの方にCIBIを通じてライフを楽しんでもらえるよう、
2020年春、CIBIの空間をぎゅっと凝縮したkioskを都内にオープン予定です。
私たちのコンセプトに共感し、その世界観を表現してくれる仲間を募集します。

【仕事内容】
コーヒーのサービング、接客サービス、販売、イベント準備など。
バリスタ業務がメインではありますが、お店に関わること、お客様に喜んでもらえること、お店を良くすることも業務に含まれます。

【求める人物像】
・CIBIのコンセプトに共感し、接客を通じて、お客様にそのコンセプトを伝えることができる方。
・笑顔でお客様との会話やコミュニケーションを楽しめる方。(接客業、バリスタの経験がある方は優遇します。)
・バリスタの経験がなくてもコーヒーに興味があり学びたい気持ちが強い方。
・人と接することが好きでお客様を喜ばせたいと心から思える方。
・チーム同士でも思いやる気持ちを持つことができる優しい方。(少人数でお店を切り盛りするため一人一人の力、コミュニケーション能力と技術が必要です。)

【採用予定人数】
3〜4名

【選考プロセス】
書類選考

面接(必要に応じて二次面接、トライアル・実技試験あり)

採用(試用期間1ヶ月程度あり)

【採用後の流れ】
3月中 入社

他店舗にて研修

新店舗にて研修

・書類選考後、面接をお願いする方へのみご連絡させていただきます。
・ご応募の順番に選考していきます。決まり次第募集を終了致しますので、お早めにご応募ください。
・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
・選考プロセスは変更になる可能性があります。
・不採用理由についてのお問い合わせにはお答えできかねますのでご了承ください。

身につくスキル! 学べる知識!

ラテアート コーヒーの知識 お茶(日本茶・紅茶など)の知識 食器の知識 店舗運営 メニュー開発
<応募先>CIBI KIOSK バリスタの募集

お店の特徴 <コンセプトストア> CIBI KIOSK

CIBI KIOSK
 CIBIは“ライフを楽しくするコンセプトストア”です。
 自分たちが考える“ライフを楽しくする”を詰め込んだお店を2008年にメルボルンでオープンしました。
 オーガニックな都市メルボルンのCIBIに自然にある光景を、東京の人たちともシェア出来たら、素敵なカルチャーが生まれるのではないか。そんな思いで2017年に東京店を千駄木にオープン。
 そしてより多くの人にもっと”ライフを楽しくする”ことを体験してほしい。そんな思いでKIOSKをオープンします。
 心地よい空間、素敵なデザイン、美味しい食事。それらが集う場所には、人があつまり、笑顔が生まれ、小さな幸せが増えていくと信じています。

<CIBIの歩み>
 英国・エコノミスト誌の「世界で最も住みやすい都市ランキング」で、2010年から6年連続で1位に選ばれたオーストラリアのメルボルン。コーヒーカルチャーが根付いており、グラフィティアート、クラフトなども盛んな、自然が多くリラックスした街。近年世界から注目されている都市メルボルンで、CIBIは衣食住をテーマにライフスタイルプロダクトを取り扱うショップと、コーヒーや食事も楽しめるスペースを併設した店舗を2008年より構えています。
 お店では主に、日本の優れたものづくりの技術やデザイン性のあるプロダクトを中心に取り扱っており、白山陶器や柳宗理など幾つかのブランドとは豪州代理店として契約。レストランや企業への卸も行っています。
 バッグやTシャツを始め、オリジナルデザインのグラスなど、CIBIオリジナルプロダクトの商品企画、制作、販売もしています。
 また、店舗営業にとどまらずイベントや展示などの企画運営なども行い、”空間、デザイン、食”をテーマに幅広いアプローチでメルボルンのブランドや街、人々とコミュニケーションし続けています。
 2017年に東京・千駄木店をオープン。日本でも店舗を構えるとともに2018年にはCIBIのフードフィロソフィーがギュッと詰まった「CIBI Cook Book」を発売。メルボルンだけでなくシドニーやロンドンでもローンチイベントを開催。
 その他
 ・消しゴムはんこ作家 津久井智子さんをお招きした「オリジナル消しゴムワークショップ」
 ・「植物のある社会」を掲げ、メルボルンを拠点に活躍するTHE PLANT SOCIETYの日本初ワークショップ
 ・かまわぬさんとともに日本ならではのプロダクト、手ぬぐいを100種類展示する「手ぬぐい百景」
 など様々なイベントを通して”ライフを楽しく”を日本の皆様にも感じていただいています。

メルボルンでのCIBIの活動は多岐に渡り、現在スタッフはオーストラリアと日本を合わせると30名ほどのチームに成長しました。
<応募先>CIBI KIOSK
バリスタの募集