オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:10月3日 10:13]

per Baccoの投稿

per Baccoが、まかない、イチオシ食材、スタッフ紹介など、リアルタイム情報をメッセージと写真で投稿しています。
  1. (掲載終了しました)
    per Bacco

    ペルバッコのランチもディナーも常連のお客様に恵まれています。 ランチは週に2-3回、ディナーも毎週・毎月 御予約して御来店のお客様も。 次回の予約を承る際に、ワインを3本おまかせいただくお客様へ今月御提供したもの。 お客様への御提供時間を逆算してデキャンタージュなど古酒に限らず、美味しいワインが更に美味しくなるように ワインを扱います。 お客様の好みも含みつつ、新しい発見があって、ご自分の抱いていた品種の印象など払拭しちゃうそうです。 飲食店でのサービスの醍醐味ですね。

    働く環境
  2. (掲載終了しました)
    per Bacco

    お店に置いているワインは一部。 ワインだって飲み頃あるのです。 古酒は温度管理と静かに扱います

    働く環境
  3. (掲載終了しました)
    per Bacco

    お料理にも季節の食材があるように、ワインも季節によって変えているものや定番があります。 ペルバッコのオーナーシェフは、オープンより以前からロゼワインをたくさん抱えています。 グラスでも赤ワインと白ワインとロゼワインは4種あいています。 大箱でお客様の回転数が多い飲食店で働くのが慣れたかたには物足りないかもしれない 小さな個人店ですが、その分お客様へのサービスもワインにも注げますし 専門料理という月刊誌で、独立開業の取材も2度受けているオーナーシェフから堅実な経営のことも学べますよ。 ワインの扱い方や、数年働くからこその人脈や信頼関係も。

    働く環境
  4. (掲載終了しました)
    per Bacco

    東中野は中野と新宿の間にあって、素通りされそうな位置の街です(笑)。 毎週ご来店の常連様はご近所にお住まいやお勤めだったり ペルバッコのために東中野へいらっしゃる常連様も。 スタッフ募集は5年ぶりですが、なかなか正社員でワインに詳しくなりたい人に出会えません。 オーナーシェフは、日めくりパスタという専門料理誌やぐるなびのシェフごはんサイトにもレシピ提供や取材を受けています。 https://chefgohan.gnavi.co.jp/consumer/page/reroute

    その他
  5. (掲載終了しました)
    per Bacco

    メインのお肉。初夏から夏場にだけ鶏モモがオンメニュー。 毎週末ご来店の御家族様は鶏肉が特に大好き。 サンプルでインポーターからワインや、冬はジビエ 今回は鶏肉のサンプルを頂いたのをまかないで3種食べ比べしました。 どれもしっとりぷるぷるの白鶏ですが、肉質の甘みや歯触り、鶏肉の味わいが強いもの其々。 ちなみに1人600gほど食べました。

    まかない
  6. (掲載終了しました)
    per Bacco

    市場や立地の都合で日曜日や水曜日がお休みの飲食店が結構あり 試飲会も平日の昼間など(コロナ禍では事前予約入替制)行く機会も。 そして、お料理とサービスのお勉強として食事に行く機会も。 まだまん延防止措置中でワインもいただけた、ある日のランチタイム。 お料理もいろいろありますが、やはりスタンダードで季節の物をいただきます。

    休日の過ごし方
  7. (掲載終了しました)
    per Bacco

    コロナ禍でお店は休業中ですが 事前予約入れ替え制でワインの試飲会があったり 美味しい料理とお酒を愉しむことも大切なので 他店へスタッフと食事に出かける機会も。 トラットリアやリストランテに日本料理などなど 気になるお店は要相談☺︎

    その他
  8. (掲載終了しました)
    per Bacco

    ペルバッコは個人店ですが、ワインの在庫が3000本ほど。 デイリーのワインは別に数えても、結構な在庫で 店内セラーにあるのはごくごく一部。普段は某地下倉庫に保管されています。 なぜ、そんなに在庫が?? 一緒に働くと、よーくわかります🍷 不定期ですが、あちこちのYouTubeにもお呼ばれしていますよ。 https://youtu.be/JCnDvdqKNMc

    その他
  9. (掲載終了しました)
    per Bacco

    perBacco ペルバッコの名付け親であり、オーナーシェフの盟友・川頭義之氏。 ペルバッコはバッカス(お酒の神様)のための という意味があります。 アッビナメントの素晴らしさは、常連のお客様が多いことでもわかります☺︎

    その他
  10. (掲載終了しました)
    per Bacco

    コロナ禍で、生産者の来日も昨年からは叶いませんが たくさんのレストラン(特にイタリアン)がある中 たくさんの生産者が御来店。ワイン会の機会も多いです。 中央はレ・マッキオーレから当主の次男 https://mot-wine.mottox.co.jp/winery/publish/html/180.html 右手にいるのは、三鷹のやまもと酒店店主でリアルワインガイドのテイスターでもあります。 https://youtu.be/LRt4MzDkmbA

    その他
  11. (掲載終了しました)
    per Bacco

    緊急事態宣言中でアルコールの提供ができないため、現在は休業中ですが その期間中にオーナーシェフと仕事の手順など数日間研修して 宣言解除後の営業に備えます。 緊急事態での休業や時短営業期間も従来通り 研修期間中も日割で給与支給です。 常連のお客様にも恵まれていて、直ぐ馴染めるはず! イタリアワイン大好きなお客様も御来店が多く シェフの扱うヴィンテージワインを勉強に ソムリエやワインに携わる同業職もいらっしゃるので ワインの資格や独立するための人脈も培えます。

    働く環境
この投稿のお店情報

per Bacco

業態
イタリア料理
最寄駅
JR総武線 東中野駅より徒歩3分 都営大江戸線 東中野駅より徒歩3分