オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:Mon Aug 20 23:08:00 JST 2018]

  1. トップ
  2. 飲食店の求人一覧
  3. シーフードスパニッシュ&タパス Lubina 五反田店
オープニング先行募集開始!月8日休みで労働環境も充実☆1号店の日比谷ミッドタウン店は早くも大盛況★

「シーフードスパニッシュ&タパス Lubina 五反田店」の求人情報

[ ルビーナ ]
  • オープニングスタッフ
▼お店データ (オープン日:2018年10月) [お店のサイト]
業態スペインシーフード
客単価7000円〜10000円 席数75席〜100席
最寄駅山手線 五反田駅より徒歩3分 
勤務地東京都品川区東五反田 [地図]
運営 株式会社プロダクトオブタイム
シーフードスパニッシュ&タパス Lubina 五反田店

このお店の求人情報

このお店の特徴は? 公開日:Sun Jul 08 00:00:00 JST 2018

お店の特徴 <スペインシーフード> シーフードスパニッシュ&タパス Lubina 五反田店

シーフードスパニッシュ&タパス Lubina 五反田店

クラフトカクテルが自慢です。

★ 2018年10月初旬五反田にてテラス付きシーフードスパニッシュ&タパス「Lubina」が新規オープン! ★

「日比谷ミッドタウン」の一角に2018年4月オープンした「Lubina」が早くも2店舗目の出店!
僕らが自信を持ってお届けするスパニッシュレストラン。目標は「日本を代表するシーフードスパニッシュ&タパスの店」。ハイクオリティとカジュアル感を融合させたStylishなレストラン「Lubina」は、現在着々とオープン準備が進んでいます。「Lubinaで働きたい」誰もがそう思って頂けるようなステイタスを感じて頂けるレストランを創造していきましょう。

今回の「Lubina」のオープンを成功させる為に、お互いのアイデアや能力を最大限発揮し、
すり合わせを繰り返しながら、ブラッシュアップさせていくコトが最大のテーマです。

【「Lubina」って、どういう意味?】
スペイン語で「スズキ」
可愛い響きが女性のお客様にも気に入って頂けそうな予感。

スペインは魚介類の消費量が多く、淡白な魚が好まれ「Lubina」はメルルーサに次いで人気。
ピンチョスやタパスを堪能して頂く「Lubina」の客単価は、
ランチ1500~2500円、ディナー6000~7000円。

国家戦略特別エリアであり、多くの外国企業誘致計画のある日比谷プロジェクトは、
日比谷公園との緑の連続性や眺望を活かした「ホプキンス アーキテクツ」による
マスターデザインで海外からも注目の存在。
日本を代表するスパニッシュレストランとして、この場所に育てていく目標です。


【プロダクト オブ タイムとは】
「ミヤマス」や「CRAFTSMAN」の出店から
ビストロやクラフトビールのイメージが強いでしょうが、
最近では「大衆居酒屋 BEETLE」の出店も加速し、
「ネオ大衆酒場」をリードする存在として注目を頂いています。

僕らの強みは「クラフトビール」「フレンチ」「大衆酒場」など
コンセプト・客単価、全てが異なる業態全てを成功させているコト。
街にフィットして地域に根ざす、その街のそこにあって欲しい業態を創っています。

「Lubina」の出店は「日比谷プロジェクト」が新たな可能性を感じる場所だったから。
様々な業態構築に参加でき「業態の作り方」から学べる会社です。

【会社HP】→ http://www.productoftime.co.jp/
パエイヤ

パエイヤ

料理イメージ

料理イメージ

料理イメージ

料理イメージ

料理イメージ

料理イメージ

料理イメージ

料理イメージ

料理イメージ

料理イメージ

<応募先>シーフードスパニッシュ&タパス Lubina 五反田店

このお店は求人募集を終了しました。

求人@飲食店.COMで、あなたにぴったりのお仕事を探してみませんか? 現在募集中のお仕事。