オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:Thu Dec 13 15:13:00 JST 2018]

【完全週休二日制◎手当が充実】60年の安定経営と新たな挑戦!新ブランドを一緒に作っていきましょう☆

「caffe LAT 25° 新横浜店」の求人情報

[ カフェラットニジュウゴシンヨコハマテン ]
▼お店データ [お店のサイト]
業態カフェ、自然食、サンドイッチ
客単価500円〜1000円
最寄駅JR横浜線 新横浜駅より徒歩1分 横浜市営地下鉄 新横浜駅より徒歩1分
勤務地神奈川県横浜市港北区篠原町2937 新横浜駅構内 [地図]
運営 三本コーヒー株式会社
caffe LAT 25° 新横浜店

このお店の求人情報

このお店の特徴は?

お店の特徴 <カフェ、自然食、サンドイッチ> caffe LAT 25° 新横浜店

caffe LAT 25° 新横浜店
◆◆ コーヒーのプロフェッショナルが挑戦するカフェ ◆◆
2017年5月・7月に2店舗オープンしました!


コーヒーロースターとして60年の歴史を歩み、外資系ホテルやレストラン、カフェを中心に、安定した取引実績を誇っている三本コーヒー株式会社。
「最高の一杯」を届けるためのコーヒーの魅力を日本に広めてきました。この度60周年を迎え、新しい店舗ブランドをスタートしました★

【コンセプト】
世界有数の最上級のコーヒー豆と焙煎技術で淹れたコーヒー、それを彩るフードやスイーツ、そして空間。「ちょっと幸せになれる場所」をコンセプトに、これまでにない最高の体験を、みなさまにお届けします。

◎生産国に感謝の気持ちを込めて…
LATとは、Latitude(緯度)のこと。コーヒーベルトというコーヒーの生産国が集まっている地域は、南北緯度25度にあります。コーヒーの生産国への感謝の気持ちをこめて、恩を返したいという想いから「LAT.25°」と名付けました。

◎生産国をイメージした空間づくり。
生産国をイメージした空間作りが特徴です。外観には赤や青を使用し、赤道直下を感じる、心躍るような、心休まるような、「不思議と心地良い空間」を演出。世界で活躍する腕利きシェフが作り上げたフードメニューには、他店には見られないフローズンドリンクなどもご用意します。

【コーヒー豆へのこだわり】
コーヒー豆の買付は、直接、輸出企業とコンタクトをとり新鮮で品質の高い生豆を仕入れています。厳しい品質チェックを何重にも行い、精選の段階では、雑味の原因となる豆の外側を覆う種皮「シルバースキン」を除去。これも全て、最高のコーヒーを届けたいという想いからです。

また、コーヒー豆の産地やグレード、ブレンド比率、焙煎時間、焙煎方法を調整しながら、幾度となく試作を重ね、ベストな組み合わせを導きだしています。商品開発には社長、品質管理、研究所所長など長年コーヒーに携わってきたスペシャリストが参画。数十回にも及ぶ試作を繰り返し、他では提供できない「老舗ロースターだからこそできる味と品質」で勝負します。

こうしてできた“至極の一杯”を、お客様に届けてください。

【三本コーヒー株式会社】
■創業:1957年3月
■事業内容:コーヒー豆の焙煎・加工・販売、コーヒー関連商品の取り扱い、缶飲料の企画、自動販売機のオペレーション、飲料メーカーへの原料供給、カフェを始めとした店舗企画・運営
■飲食事業:カフェ・レストランを日本全国に21店舗運営

~2018年6~7月に新店舖をオープン予定!~
コーヒーと歩み続けた60年を糧にあたらしい一歩を踏み出します。


2017年は創業60年を迎えた記念の年で、次世代を見据えた新たな挑戦をスタートしました。
新ブランドの出店、既存店のリニューアル、会社の組織再編など、会社の威信をかけた挑戦です。
今、当社は大きな変革の時―この数年が勝負の年となるでしょう。

2017年は老舗ロースターが辿り着いた理想のカフェを6店舗新規出店!
その後、続々と既存店の改装・ブランド変更を行っていきました。
2018年もこの勢いに乗りながら新規出店を進めていきます!

バリスタとして、カフェスタッフとして、レストランスタッフとして、店舗責任者として、ここがステップアップの機会です!
活躍の舞台はあなた次第でどんどん広がっていきます。伝統と挑戦が息づく当社ならではの学び・経験が得られます。
当社の挑戦に、あなたの力を貸してください☆

※詳しくは「こんな会社が運営しています」をご覧ください。
<応募先>caffe LAT 25° 新横浜店

このお店は求人募集を終了しました。