オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:3月1日 03:05]

  1. トップ
  2. 飲食店の求人一覧
  3. アネッソ・やまか
信州の魅力を発信する和食ダイニング★女将さんの下で常連様の作り方を学ぼう♪若手が活躍できる環境◎

「アネッソ・やまか」の求人情報

[ アネッソヤマカ ]
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
  • 日曜定休
  • 小さなお店(20席未満)
▼お店データ
業態 創作和食ダイニング
客単価 4000円〜5000円 席数 15席〜20席
最寄駅 東京メトロ有楽町線 月島駅より徒歩5分 都営大江戸線 勝どき駅より徒歩5分
勤務地 東京都中央区月島3-28-12 風戸ビル 1階 & 2階 [地図]
定休日 日曜日
アネッソ・やまか

このお店の求人情報

このお店の特徴は?

お店の特徴 <創作和食ダイニング> アネッソ・やまか

アネッソ・やまか
厳選された信州産の日本酒
和食ダイニング『アネッソ・やまか』
長野県の食材とお酒の魅力を多くの人たちに発信するお店。
オープン3年目を迎えた人気店。
「従業員が働きやすい雰囲気づくり」を心掛けています

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

長野県の美味しい食材とお酒の魅力を、より多くのお客様に知って頂くための和食ダイニング。
品質にこだわった食材を使いながら「コストパフォーマンスが良い」というインパクトを与えることができるメニューを日々心を込めて提供していきます。
店内は「家庭的で居心地の良さ」を重視した雰囲気になっており、国内だけでなく海外からのお客様の来店を見込んでいます。
1階はカウンター席、2階はテーブル席の構成になっています。

~~信州のお料理を味わえるダイニング~~
料理は小皿料理を中心とした創作和食とお蕎麦(十割)。
お酒については、日本酒に力を入れ、初心者から日本酒好きまで満足して頂ける品揃えになっています。
長野県は日本で2番目に酒蔵が多いことで有名で、日本酒のブランドが豊富に揃っています。

~~厳選した食材を使用~~
使用する食材は長野県木曽町の食材をメインとして、希少価値の高い蕎麦粉や信州牛なども取り扱っていきます。
また、豊洲市場から直接仕入れた新鮮な食材も自慢。
特にお蕎麦については蕎麦をよく知る人々の間では「香り豊かで希少価値が高い」ことで有名な、「木曽開田高原産の玄蕎麦」を特別に仕入れることができ、その香り豊かな十割蕎麦を提供していきます。
蕎麦料理については「手打ち」ではないので蕎麦打ち経験のない人でも大丈夫です。
将来的には海外への展開も計画しています。

【アネッソ・やまかの由来】
私たちのルーツは「長野県木曽町」にあります。
19世紀から「やまか」という屋号を代々使い続けた老舗温泉旅館が長野県木曽町にあります。
21世紀になってもその温泉旅館は「やまかの湯」(www.yamakanoyu.com)という名前で営業を続けており、その評判を聞きつけた旅行客は今では日本国内だけでなく、世界中から訪れています。
店名である「アネッソ・やまか」の「やまか」は長野県木曽町の温泉旅館の屋号に由来しています。

今回『アネッソ・やまか』の事業を立ち上げるのが、海外育ちで外資系企業でマーケティングの経験を積んできたプロジェクトジャパン(有)代表取締役の山崎氏で、長野県や東京都などの行政からの協力、そして長野県関係者やマスコミとの協力関係の構築など、飲食事業を成功させるために戦略的に進めています。

そんな当社が飲食事業を成功させるために一番大切に思うことは「人」を大事にすることです。「人」とは「従業員」と「お客様」。
「従業員」と「お客様」の両方が「居心地がいい」と思ってもらえるような環境づくりをしていきます。
行政からの支援も受けている『アネッソ・やまか』は、長野県木曽町の魅力を国内外に広め、事業を成功させるために一緒に頑張って下さる方を募集しています。
アネッソ・やまか外観
アネッソ・やまか外観
2F テーブル席
2F テーブル席
1F カウンター席
1F カウンター席
厳選された信州の地酒
厳選された信州の地酒
木曽開田高原の老舗旅館「やまかの湯」
木曽開田高原の老舗旅館「やまかの湯」
木曽開田高原の十割蕎麦と特製クルミだれ
木曽開田高原の十割蕎麦と特製クルミだれ
<応募先>アネッソ・やまか

このお店は求人募集を終了しました。