オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:5月30日 10:05]

【週休2日制導入予定】料理とサービス。共に形式にこだわらない「本物」を身に付けたい方を募集します。

「レストランALASKA日本プレスセンター店」の求人情報

[ レストランアラスカ ニホンプレスセンターテン ]
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
▼お店データ [お店のサイト]
業態1928年から続く老舗洋食店
客単価7000円〜10000円 席数100席以上
最寄駅都営三田線 内幸町駅より徒歩1分 東京メトロ千代田線 霞ケ関駅より徒歩3分
勤務地東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル 10F [地図]
定休日土・日・祝
運営 株式会社アラスカ
レストランALASKA日本プレスセンター店
退職なんて考えなくても済む職場

このお店の求人情報

このお店の特徴は?

お店の特徴 <1928年から続く老舗洋食店> レストランALASKA日本プレスセンター店

レストランALASKA日本プレスセンター店
日比谷公園が一望できます
~ 平均勤続年数が職場環境を表す ~
今、飲食店の平均勤続年数が5年以下で50%を超える時代。 その中で当店はスタッフの平均勤続年数が20年あります。 それはなぜか。 「お客様とスタッフに恵まれているから」と社員は口々に言います。 ではどう恵まれているのか。

【1つ目】(全てにおいてALASKAスタイル)
ALASKAスタイルとは、全てにおいてアラスカ独自の価値観を持っていることです。レシピにおいても、サービスにおいてもある一定の規則はありますが、お客様に喜んで頂き、感動して頂き、それに対して対価を頂けるのであれば制限なく自分の思い描く行動が出来ます。それはその場のスタッフ自身が考え、行動する事なので自分自身の力も付きますし、何よりお客様に喜んで頂く事を身近に実感出来ます。自分の思い描く行動が許される現場。その様な現場がアラスカスタイルであり、一流の料理とサービス精神を磨き上げるのです。


【2つ目】(立地的な労働環境)
飲食店では珍しい、基本的には日祝休み。 土地柄平日利用されるお客様が多く、 それだけで十分な利益を生み出せる運営をしてきました。 家族がいるスタッフも奥さんや子どもの休日に合わせて お出かけや旅行を楽しんでいます。 また、閉店が22時で残業が少なく、 毎日終電を気にすることなく勤務できます。
また、お客様のご利用においても立地的に、ご予約頂いてご来店されるお客様がほとんどです。あらかじめご予約を頂いてご来店されますので、段取りが組みやすく、メリハリのある環境です。


また、ベテランのスタッフが胡座をかいているわけではありません
むしろ若手とベテランの考え方がうまく融合しているからこそ
職場で人間関係に問題が生まれずに働くことができています。

この2つの理由が人が退職するほどの悩みやストレスを軽減して、
20年以上働いてくれる環境になりました。

~ 日祝休みになることも ~
飲食店では珍しい、基本的には日祝休み。
土地柄平日利用されるお客様が多く、
それだけで十分な利益を生み出せる運営をしてきました。
家族がいるスタッフも奥さんや子どもの休日に合わせて
お出かけや旅行を楽しんでいます。
また、閉店が22時で残業が少なく、
毎日終電を気にすることなく勤務できます。
ローストビーフはお客様から大人気
ローストビーフはお客様から大人気
1万円以上するコース料理もございます
1万円以上するコース料理もございます
記念日には特別な演出を
記念日には特別な演出を
料理に合うオススメのワインを提案
料理に合うオススメのワインを提案
一流のサービスを身につけよう
一流のサービスを身につけよう
料理長から技を盗んでいってください
料理長から技を盗んでいってください
<応募先>レストランALASKA日本プレスセンター店

このお店は求人募集を終了しました。