オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:6月27日 10:57]

【NEWスタッフ募集】積極店舗展開!年内新業態も決定☆なんて絶頂タイミング☆戦略・経営幹部候補も求む

「洋麺バル PastaBA」の求人情報

[ ヨウメンバル パスタバ ]
  • 個人経営
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
▼お店データ [お店のサイト]
業態粉モノに超特化したイタリアンバル
客単価4000円〜5000円 席数50席〜75席
最寄駅JR総武線 錦糸町駅より徒歩5分 東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅より徒歩5分
勤務地東京都墨田区江東橋 1-11-8 日伸ビル 1F [地図]
定休日月曜日
運営 株式会社アイズファクトリー
洋麺バル PastaBA
魂の生パスタ!超特化型バルの魅力とは??

このお店の求人情報

このお店の特徴は?

お店の特徴 <粉モノに超特化したイタリアンバル> 洋麺バル PastaBA

洋麺バル PastaBA
おしゃれな店内も居抜き物件から低投資で
洋麺バル PastaBAとは!!

生パスタと釜焼きナポリピッツァに
超特化したおしゃれなイタリアンバール!
昨年オープンしたばかりですが、すでに週末は常連様で満席!
さらなる飛躍を求めて、年末にはリニューアルも予定!

【お店のウリ】
パスタは全て生パスタ。全て店内にて自家製麺。
粉の調合からこだわった麺は、
どこにもない新感覚食感、
それでいて普遍的な美味しさを持つ麺だと評判を呼び、
同業他社からの問い合わせも多数。一部では密かな話題になっているとかいないとか。
ピッツァは本格的な窯焼きナポリピッツァ!!
特注の小麦粉を使用し、生地から仕込みます!

【どんな会社がやってるの?】
社長は製粉会社の工場長から独立した、
粉を知り尽くした製粉技師という、
少し変わった経歴の男、33歳。

ナポリスタイルの石窯焼きピッツェリア等、
粉にこだわる店舗を計3店舗運営しており、
うち2店舗では某口コミサイト食○ログ内で3.50を超えています。(2016年9月現在)

これからも攻めの店舗展開で、
4店舗目も年内に出店が決定ズミ。
会社としても、まさに成長局面!勝負どころ!
会社と共に成長したい方にとっては、
一番オモシロイ、いいところ!

【当社の経営方針・特徴】
「今の世の中、ただ美味しいだけの飲食店では生き残れない」
そう感じたことはありませんか?

まさに飲食業界はサバイバルの時代。
何かに特化したお店でないと、
お客さまにアピールするのは難しい。
私達もそう考えます。

では、どうやってお客様を惹き込んでいくのか。

我々の手掛ける業態では、粉モノを一番のキラーメニューとして、
集客の目玉に掲げています。

パスタやピッツァ等、
イタリアンの業態ならどこにでもあるものが、
私達の集客の目玉です。
奇をてらったメニューや、はやり物であったり、
原価率だけに焦点を当てた料理に頼る店作りはしていません。
その為には、本当に美味しいものをしっかり提供する必要があります。
魂のこもったホンモノを直球勝負でお出しする。
そんな当たり前のことを、当たり前にするのが私達の運営方針です。

ナポリピッツァや生パスタにとって、
最も大切なのは原価率ではなく、
小麦の原料選定や製粉技術、配合技術です。
そして、これらは実は、料理を学ぶのとは少し離れた、特殊技術です。
私はかつて、首都圏の飲食店数百店舗に向けて粉の製造・直接配達をし、
様々なシェフとお話をさせていただきましたが、
どんなに美味しいピッツァやパスタを提供するシェフでも、
その材料の肝を握っている粉が、どの地方のどのような原料配合からできた、
どのような製法の粉かということは、
実は知らない場合が多くあるということを感じていました。
イタリア産の〇〇という粉が良いと皆言うけれど、
その根拠を聞いてみると、本当にそれでいいのか?と。

毎日、粉だけを真剣に見つめて来た、異業界のプロである私が飲食業界に参入したのは、
どこのシェフも真似の出来ない技術が確かにあり、
その技術で勝負が出来、差別化につながれば、必ず魅力のある店づくりが出来ると考えたからです。
そのような経緯から、元粉屋としてのプライドをかけて、
この会社を設立しました。

【粉モノだけがウリ?しょぼくない?】

いいえ。何をおっしゃる。
お客様の目も舌も肥えてきている昨今、
粉モノだけで、他店と勝負が出来るかというと、
いくらなんでも、そんなに甘くないと考えています。

そこで輝くのが、料理人の腕なのです。
高原価でなくても勝負の出来るキラーメニューがあるのですから、
実は、あとはやりたい放題!
腕、ふるい放題!
と、言い換える事ができます。

例えば肉が得意なら肉料理を投入してもよし、
魚が得意なら魚料理でも驚かせてやりましょう。
時には流行りものをスポットで投入してもよいでしょう。
誰もが注文するメインとなる商品が粉モノで、そう原価の高いものではないのですから、
サイドメニューや日替わり商品などは、逆に原価をどんどんかけても構いません。
もう、立ち回りし放題!
こんな売りやすい、評価の得やすいお店はそうそうないと思うのです。

この状況は、逆にお客様から見れば、
ウリとするものが、どこにもない超特化したもので、ものすごく美味しく、
それ以外を食べてもコスパ抜群でやはり美味しい。
という評価に繋がります。
そんなお店、魅力的だと思いませんか?
一緒に作ってみたくありませんか?

【他に特徴は?】
これは見方によっては弱みとも言えることですが、
私たちの店舗は、どれも立地的には決して優れているとは言えません。
あえて、二等地、三等地への出店を続けています。
宣伝も、あまり上手とは言えません。
(というか、宣伝を殆どしません。)
内装や外装にもあまりお金をかけません。
(ピザ窯や製麺設備にはお金をかけますが)

なぜなら、私たちの店舗の最終目標は、
何がなんでもお店を満席にし、利益のみを追うのではなく、
本当の口コミで集まった常連様、お店のファンで店内を満席にする事だからです。

とても高いハードルです。
他店より明らかに魅力のあるお店を作らなければ達成できることではありません。
リスクも大きいですがら、
しかし、もし成功すればリターンも大きい。

つまり、
家賃効率を最適化し、
宣伝広告費に頼らず、その分の費用を食材原価や社員の報酬に還元することで、
さらなる口コミを呼び、社員満足度を上げ、
初期投資は居抜き物件を活用し、投資効率よく早期の回収が出来、
かつ長く愛される店づくり。

そんな理想的なお店……。
圧倒的な繁盛店……!!

誰にでも出来る仕事ではありません。
魅力的なお店を作りたければ、魅力的なメンバーが必要です。

しかし、どんなにやせ我慢と言われようとも、
これまでも、これからも、
実際にそれを実現し続けていきます。

一度お店のスタッフを見に来てみて下さい。
私たちはお客様をものすごく大切にします。
愛のある接客を常に心がけています。
ありがたいことに、お店の周年記念日には、
お店の常連様からのお花やプレゼントが沢山届きます。
どの店舗も、常連比率が非常に高いのが特徴です。
お客様がお客様を呼ぶ。
そんな本当の口コミを、私達は信じています。

【アイズファクトリーという会社に入社するメリット】

・大会社には既にお偉いさんが既にいてポストが無い。
・個人店のオーナーシェフには展開が無い。
・投資感覚のベンチャーには魂が無い。

あなたがもしそう感じているとしたら、
当社を選ぶ価値は十分あるのではないでしょうか。

私達は年商2億にも満たない、本当に小さな会社ですが、
ここにはその全てがあります。
いくら真面目な事を並び立てても、
私たちは所詮ベンチャーです。
大企業にはまだまだなれないし、
その為に犠牲にすることがあるのなら、
成り下がりたくありません。
年功序列だとか、老害だとか、既得権益といったものは、
一切ありません。
完全実力主義、成果主義。下克上、大歓迎。
もしあなたが望み、社員の過半数も望むのなら、
社長の座も決して例外ではありません。

これをチャンスと捉えるか、スルーするのか、
掴むのか掴まないのかは自由です。
もちろんタイミングもあると思います。
あなたの都合と、私の都合が違うことくらいは、
私は理解しています。
しかし、あなたの情熱を、技術を、頭脳を私は必要としています。

私にはこれも仕事なもので、良いことばかりを並び立てましたが、
成長し大きなリターンを得ようとする会社には、当然リスクも伴います。

そんな中でも飛び込んできてくれる方達を、
私はパートナーとして迎え入れたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

代表取締役 白鳥 賢(サトシと発音して下さい。)
定番人気メニューの一例。
定番人気メニューの一例。
新橋の系列店Tricoでも同時募集!
新橋の系列店Tricoでも同時募集!
ナポリ仕込のテクニック!(新橋店)
ナポリ仕込のテクニック!(新橋店)
錦糸町店は製麺室が!!これは目立つ!!
錦糸町店は製麺室が!!これは目立つ!!
高級食材もどんどん使える!
高級食材もどんどん使える!
私が直接面接します(怖くないよ)
私が直接面接します(怖くないよ)
<応募先>洋麺バル PastaBA

このお店は求人募集を終了しました。