オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:9月16日 04:44]

【月9日休・選べる働き方等、厚待遇】SNSで話題★エンターテイメント型手づかみシーフードレストラン

「ダンシングクラブ東京」の求人情報

[ ダンシングクラブトウキョウ ]
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
▼お店データ [お店のサイト]
業態エンターテイメント型シーフードレストラン
客単価4000円〜5000円 席数100席以上
最寄駅JR山手線 新宿駅より徒歩1分 
勤務地東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル 2F [地図]
運営 株式会社ミールワークス
ダンシングクラブ東京
ワイワイ盛り上がる美味しくて楽しい食事

このお店で募集中の職種

このお店の特徴は?
×

クリックすると、
職種ごとの募集内容が表示されます。

閉じる
店長候補・マネージャー募集
特徴 独立希望者歓迎
雇用形態・
給与
正社員 月給34.1万円〜 ※ 昇給年2回(4月・10月)
※ 賞与あり
※固定残業代(8万4290円〜/45時間分)を含む。
※上記は最低保証額です。(経験とスキルにあわせて規定に沿いご相談で決定します)
※サービス残業なし、超過分は1分ごとに精算します。
※1ヶ月間の試用期間あり(この間の待遇に変更はありません)

●年収例
年収530万円/45歳(入社3年目)シェフ
年収460万円/24歳(入社4年目)マネージャー
年収430万円/32歳(入社5年目)スタッフ
年収370万円/23歳(入社3年目)スタッフ
ボーナス・賞与あり 昇給あり 交通費全額支給
応募資格 学歴不問《20〜30代の転職者がたくさん活躍しています》

・飲食店で店長・マネージャー経験者
・経験を活かして今後は店舗経営・マネジメントに携わっていきたい方
勤務時間 10:00〜23:30(休憩あり・シフト制)

※終電考慮します
※1日8時間勤務を基本に月間45時間を上限に残業あり
(参考)月間労働時間:213時間(30日の月)〜221時間(31日の月)
終電考慮
休日・休暇 ●完全週休2日制(シフト制)※取得率97%
●有給休暇
●慶弔休暇
●特別休暇
●産前産後休暇・育児休暇 ※取得・復帰実績あり
●有給休暇の計画付与制度

★有給休暇の取得推進
飲食業のあるあるとして有給取得の難しさが言われますが、当社では3年前から取得推進をしていて、毎月1日ずつコンスタントに有休が取れるようなっています。面倒な事前申請などの手間もなく取得率も高いです。
公休9日と合わせて毎月10日の休日が取得できるので、ワークライフバランスが保て、家族や友人との時間、趣味にとプライベートな時間も充実できると思います。
産休・育休 特別休暇 有給休暇 月8日以上休み
待遇 昇給年2回(4月、10月)
決算賞与
役職手当
着替手当
海外研修
社内研修
社員割引(食事代50%OFF)
選べるはたらき方制度(自分の志向に合わせてはたらき方が選べます)
健康診断・予防接種
個人型確定拠出年金
所得補償保険(病気やケガで働けなくなったときの給与サポート保険)
有給休暇の計画付与制度
海外研修 まかない・食事補助あり 社会保険完備 制服貸与
仕事内容・
求める人物
<仕事内容>
ダンシングクラブは、2014年シンガポールにオープンしたアメリカ南部ルイジアナスタイルのシーフードレストラン。メインは、ボイルしたカニやエビ、貝などを丸ごと、辛さが選べるオリジナルソースに絡めたらテーブルの上に広げ、ナイフやフォークを使わず、手づかみでワイワイ楽しく食べる豪快な料理。
にぎやかで活気ある雰囲気の中、アメリカ南部で親しまれている「ケイジャン料理」をベースにアジアのスパイシーな味付けでアレンジした料理やお酒と共に、おいしくて★たのしい時間を過ごしていただけるレストランです。

<具体的には>
シンガポール発の新感覚シーフードレストラン『ダンシングクラブ東京』にて、
経験を活かし、接客全般、店舗管理、アルバイト採用、スタッフ教育などスキルに合わせて幅広くお仕事をお願いしていきます。
●経験に合わせた活躍の場をご用意
●スキルを更に磨けます
●独立も大歓迎

<カルチャー・風土>
トライの数は多ければ多いほど、GOOD!というカルチャー。
中途スタッフが9割です。20代〜30代まで幅広いメンバーが活躍しています。飲食経験者も多いですが、未経験のスタッフもいます。みんなバックグラウンドが違うので、個性と経験の違いを活かして、協力してお店運営を行っています。
SNSやメディアで見たことがあって、楽しそうな雰囲気だったから!
食事に来たときスタッフが楽しそうに働いていたから!
スパイスやハーブ、海外や海外の料理に興味があったから等、転職の理由も様々。
ダンシングクラブは、他にないオリジナリティの高い食事空間です。
活かせる経験はたくさんあると思いますが、ダンシングクラブならではのサービスやお店づくりは、入社後、仕事を通して少しずつ知識を増やしていけます。
「何をしたら、よろこんでもらえるのか?」をみんなで考えて、次々行動していくカルチャーです。
チャレンジしたことが失敗に終わっても、新しい発見、次へのヒントが得られれば、ナイス失敗!トライ&エラー!あたらしい事に挑戦し続ける事を最大限バックアップします。

<お店づくり>
立地(エリア)やお客さんの層に合わせたお店づくりを行っています。
ダンシングクラブは国内3店舗(東京・大阪・福岡)、今年1月には海外出店も果たし、台湾にもお店ができました。
同じブランドだからとぜんぶ同じお店にするのではなく、同じ屋号のお店であっても、エリアやお客さんに合わせ、A店とB店ではウリも違えば、メニューにもサービスにも違いを設けています。
そうした違いは、店長やシェフが中心となり、お店全体でアイデアや意見を出しあい作っていきます。世界にひとつしかないダンシングクラブ東京をお任せします。

●安定企業ならではの安心して長く働き続けられる環境で、自由度の高いお店づくり、料理の追求をしませんか!

身につくスキル! 学べる知識!

食器の知識 テーブルマナー 出店開業ノウハウ 店舗運営 メニュー開発 仕入れ・食材の目利き
<応募先>ダンシングクラブ東京 店長候補・マネージャーの募集

お店の特徴 <エンターテイメント型シーフードレストラン> ダンシングクラブ東京

ダンシングクラブ東京
ボイルしたシーフードにソースを絡めたら
---------------------
日本初上陸のシーフードレストラン「Dancing Crab(ダンシングクラブ)」
~ 長く安心して働ける環境で、あなたらしく飲食の仕事を楽しみませんか? ~

---------------------
What's Dancing Crab(ダンシングクラブ)!!
アメリカ南部、音楽の都・ルイジアナで生まれ、シンガポールで人気を確立した、ここでしか味わえない新感覚のシーフードレストランです。

●みんなでわいわい楽しめる●
出来上がった料理をテーブルに広げ、手づかみで豪快に楽しく食べる!
エビ・カニの収穫が多いルイジアナだからこそ生まれたスタイル。
カジュアルで気取らないサービス、肩肘張らずにくつろげる空間をご用意して、大人も若者も、家族連れも、幅広いお客様に愛されるお店です。

●新鮮な魚介類をたっぷり●
提供するのは「ケイジャン」と「クレオールスタイル」で調理した新鮮な魚介類。
魚介の旨みを、フランスを起源とする調理法で辛口に仕上げた味は、日本人の口に合いながらも、他では食べられないメニューばかり!
美味しい料理をこだわりの空間で楽しめる!そんなお店を目指しています♪

●こだわり●
現地の味を手作りで。創業以来ずっと『手作り』を通しています。既製品を使うこともなく、セントラルキッチンも設けていません。ソースやスープなど細かなものまで毎日お店で作るのは大変です。でもその分、仕事を通して調理技術をイチからすべて身に着けられます。
毎日お客さんの前に立ってくれるスタッフが揃わないとお客さんに満足してもらうことは難しいと思っています。休みが少ないと言われる飲食業で毎月9日の休日、ライフスタイルや志向に合わせて働き方の選べる制度、有給休暇の取得推進などはたらく環境についても少しずつ努力しています。
今後もスタッフの生活に寄り添った独自の制度を少しずつ増やしていく予定です。

●系列店●
 ・マンゴツリー(東京)
 ・マンゴツリーカフェ(池袋、恵比寿、新宿、豊洲、品川、有楽町、上野、横浜、川崎、大宮、名古屋、大阪、天神)
 ・マンゴツリービストロ(博多)
 ・マンゴツリーキッチン(東京、丸の内、渋谷、横浜、鴨居、大宮)
 ・マンゴツリーデリ(新宿、川崎)
 ・コカレストラン&マンゴツリーカフェ(有楽町)
 ・ダンシングクラブ(新宿、大阪、福岡、台湾)
 ・トロ トーキョー(銀座)
 ・天よし(市ヶ谷)

●株式会社ミールワークス●
世界の本物の味を日本に届ける!をコンセプトに、本格タイ料理の 『マンゴツリー』、タイスキの老舗『コカレストラン』、手づかみシーフードレストラン『ダンシングクラブ』、NY発モダンラテンレストランの 『トロ トーキョー』など、海外のお店をプロデュースしています。

最初にはじめることになったタイ料理のお店づくりを通して飲食店の育て方を学んできました。
今でこそ、タイ料理を知らないという方はほとんどいないと思いますが、30年くらい前、タイ料理をはじめた頃はそうではありませんでした。
先ずはタイ料理を知ってもらおう!と、知恵を絞ってたくさん色々なことを試しました。失敗も多かったと思います…。

こうした経験からお店を育てていくコツを学びました。今につながる風土やカルチャーもたくさん生まれました。
昔ばなしが笑い話になった最近は、タイ料理以外のジャンルへすそ野を広げ始めました。ダンシングクラブはオープンして今年で5年。東京から始まり、大阪、福岡、今年1月には初の海外出店も果たし台湾にも出店。力強く成長するブランドに育ってきました。
今後も世界の豊かな食文化を運営するレストランを通して発信していきたいと思っています。
<応募先>ダンシングクラブ東京
店長候補・マネージャーの募集