オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:5月22日 12:48]

「そば草香」の求人情報

[ ソバクサカ ]
▼お店データ [お店のサイト]
業態 ​新鮮な海の幸と、挽きたて打ちたてのお蕎麦
客単価 4000円〜5000円 席数 20席〜30席
喫煙屋内禁煙
最寄駅 JR阪和線 和泉府中駅より徒歩12分 南海本線 泉大津駅よりバスで10分
勤務地 大阪府泉大津市東豊中町2丁目2-14 (ジョリーパスタの隣) [地図]
定休日 月曜の夜の部と火曜
運営 そば草香

募集再開メールを受け取る 登録すると募集再開時にメールが届きます

このお店の求人情報

お店の特徴 <​新鮮な海の幸と、挽きたて打ちたてのお蕎麦> そば草香

◤                    ◥
石臼で粉を挽くところから<全て自家製!>
毎日<予約客で満席>の古民家風”手打ち”そば屋
◣                    ◢


\\ 何よりもこだわるのは”鮮度”! //
挽きたて打ちたての蕎麦・仕入れたての海鮮

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そば草香は、その日使う実だけを石臼で粉にし
挽きたての蕎麦粉で打った新鮮なおそばが特徴。
この薫り高く風味豊かなおそばは、
どこでも味わえるものではありません。
遠方のお客様もわざわざ足を運んでくださり、
特別なものとして楽しんでいただいています。

また海鮮丼やお造り、天ぷらにも、
その日に獲れたばかりの海の幸を使用しています。
鮮度にこだわる理由は、店長が元々老舗活魚割烹が営む
和歌山のそば処で修業していたから。
山荘で鮮度を保つのが難しい海鮮を巧みに扱う修行先の教えを受け、
「魚料理を楽しんでもらって、日本酒を飲んで、
最後の〆におそばを楽しんでもらうお店」を目指して独立しました。


\\ 15年目の節目にリニューアル! //
古民家のような古材と土壁で造られたお店

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
外からそば打ち台が見えるようにガラス窓が埋め込まれた外観。
道行く人も職人の鮮やかな手際や躍動感に引き込まれていきます。

店内デザインはリフォーム番組で活躍する有名な匠:水谷嘉信さんが手がけたもので、
木造小学校に使われていた米松1枚物のテーブルや小上がりの掘り炬燵、
調度品にも洗練されたノスタルジーを感じることができます。


\\ 豊富な技術と実践力を磨く! //
そば作りの全て、和食の基礎、独立ノウハウ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
魚のおろし方、出汁の取り方、おそばの打ち方…
当店で学べることは多岐に渡ります。
希少鶏「ぎたろう軍鶏」や「丹波くろどり」、
沖縄の幻の豚「アグー豚」といった
なかなか出会えない食材を扱う機会にも恵まれています。

割烹で修業した和食の技術も、手打ち蕎麦の技術も、
出し惜しみせず全て教えます。
少人数でやっているので一人ひとり慣れるまで丁寧にサポート。
仕事を覚えたら誰かのサブではなく、
あなたにはあなたの持ち場を任せます。
身に付けた技を実践して、お店の主力として活躍してください。

独立支援も行っており、
予約でいっぱいになる繁盛店の作り方を学びたい方もお待ちしています。
当店で修業して独立したそば職人とは、
現在もお店同士で情報交換したり、助け合いをしながら、
上下関係なく仲間として良い関係を続けています。


\\ そば打ちに興味があれば大歓迎 //
これから料理の世界に挑戦したい方も採用中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
機械打ちに圧されて手打ちそばを学べる場所は少なくなってきています。
しかし、機械には決して出せないコシの力強さ、香り、風味を
大勢のお客様に味わっていただくため、
そば草香では今後もこの製法を続けていくつもりです。

伝統技術の継承には堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、
「どんくさいから、職人技を覚えられるか不安」という方にも
優しく教えて、その人のペースや個性にあったポジションを与えて、
自分らしく仕事をしてもらっています。

現在の活躍中のスタッフは明るく元気で真面目な方大勢!
持ち場を任されるやりがいがあり、様々な技術が学べて楽しいと
元気に働いてくれています。
完全週休2日などメリハリのある環境でじっくり腰を据えて学んでいただき、
将来このお店から「名人」と言われるそば職人が生まれるのを期待しています。



【店名の由来】
店長が自分の苗字である「日下」の由来を調べると「草香」から成るものだった。
おそばは香りを大事にする食物なのでピッタリだと思い、この名前にした。
<応募先>そば草香

求人@飲食店.COMで、あなたにぴったりのお仕事を探してみませんか? 現在募集中のお仕事。