オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:6月26日 09:31]

「ふく吉」の求人情報

[ フクヨシ ]
  • 駅チカ(徒歩5分以内)
  • 小さなお店(20席未満)
▼お店データ [お店のサイト]
業態 一流を体感できる鮨割烹
客単価 20000円以上 席数 10席〜15席
最寄駅 堀川中立売バス停駅より徒歩3分 
勤務地 京都府京都市上京区役人町235-2 おおきに迎賓館 黒門中立賣邸 [地図]
定休日 不定休

募集再開メールを受け取る 登録すると募集再開時にメールが届きます

このお店の求人情報

お店の特徴 <一流を体感できる鮨割烹> ふく吉

****** ****** ****** ****** ******
★お店の中心として活躍してくれる正社員スタッフを募集★
「日本料理人としてのスキルを磨きたい」「将来、自分のお店を持ちたい」
そんな方にピッタリのやりがいをもって働ける職場です!
****** ****** ****** ****** ******
■□■『ふく吉』について■□■
建物は、平安神宮創建のころ築造された歴史ある建造物を改修し、京都らしさを残したモダンで安らげる構え。
割烹カウンター、鮨カウンター、ワインバー、お座敷の4つに区切ったエリア。
スタイリッシュで落ち着いた空間で接客できます♪
『空間・人・技・食材・器、すべてが一級』を体感できる『ふく吉』を私たちと一緒に作りませんか
北新地『鮨処 平野』で修業をした2名の大将が営む、【鮨】と【割烹】をコースで楽しめるお店です。

《具体的には...》
■ランチ:
お昼のおまかせ料理 5千円・1万円・1万5千円
■ディナー:おまかせコース 2万円
■客単価:25,000円
席数:割烹カウンター7名、鮨カウンター7名、座敷

\成長できる環境、将来性ともに整っています!/
当店『ふく吉』は2名の大将のもと、若手スタッフが多数活躍しております。
▼大将について...
・100年余りの伝統を誇る日本料理「つる家」、そして「鮨処 平野」で修業を積み、西天満で「ふく吉」を開業した福田清嗣氏が日本料理、割烹をメインで担当。
・北新地の名門「鮨処 平野」で研鑽を重ねた後、上海で日本の鮨を広めるべく「鮨処 近藤」を開業した近藤洋未氏が鮨をメインで担当。
そんな経験豊富な2名の大将の元で一緒に働いてみませんか?
常に目標や価値と向き合い、これからもどんどん成長出来ます◎

◆コロナ禍をキッカケに、さまざまなチャレンジが続く成長企業です!
「コロナ禍だから…」と守りに入るのではなく、ピンチをチャンスに変える力が当社にはあります。
おかげさまで、ありがたい口コミをいくつもいただき、コロナ禍においても売上は好調。
「コロナ禍だから諦める」のではなく、「今だからこそ成長チャンスがある」というポジティブな方は大歓迎です。

最後に.....
ここまでお読み頂きありがとうございます!
「おおきに」を世界に広げ!関西の注目度・価値をさらに高めることを目指しています。
常に心に「おおきに」を備え、お客様に最高のおもてなしを提供することが最も大切な仕事です。
その為にも、おおきに迎賓館ではスタッフに「お客様と楽しく会話をしながら働ける場」だけではなく、「気持ちよく働ける場」を用意します。
ぜひあなたの力を貸してください!

お店からの投稿

  • ふく吉

    営業中の外観です。 格子を通して、中の灯りが見えます。でも、中の様子は見えにくい、という日本ならではの技法で建てられた京町家です。

    その他
    2020/01/10
  • ふく吉

    一緒に働く大将・調理場・サービススタッフの写真です! ”ふく吉”には大将が2人います。 割烹大将 福田(写真前列左から2番目)、鮨大将 近藤(写真前列左から1番目)です。 見た目がそっくりなことからわかるように、仲が良い大将たちです。 この2人の大将のもと、”名門”と言えるようなお店を一緒につくっていってください! ★こっそり教えます、大将たちの仲良しのひみつ★ ・お揃いの髪型、坊主!毎日剃髪しているそうです。 ・北新地 鮨処 平野の兄弟弟子で、付き合いは10年以上! ・平野での兄弟子は近藤大将ですが、年齢は福田大将の方が上! (福田大将は平野で修業する前は日本料理の名店 つる家で働いていました。)

    スタッフ紹介・研修
    2019/12/13
<応募先>ふく吉

求人@飲食店.COMで、あなたにぴったりのお仕事を探してみませんか? 現在募集中のお仕事。