オープニングスタッフ募集を中心とした飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト「求人@飲食店.COM」 [更新:5月26日 15:18]

6月OPEN◆大正ロマンの雰囲気溢れるホテル×カフェ◆お店をイチから創れるチャンス<週休2日・社宅>

「文学カフェ・文豪バー・書斎型ホステル」の求人情報

[ ブンガクカフェ ブンゴウバー ショサイガタホステル ]
  • オープニング店舗
  • 個人経営
▼お店データ [お店のサイト]
業態文学カフェ・文豪バー・書斎型ホステル
最寄駅JR函館本線 小樽駅より徒歩10分 JR千歳線 札幌駅よりバスで60分
勤務地北海道小樽市花園1-1-6 2階 [地図]
運営 株式会社魁陽亭
文学カフェ・文豪バー・書斎型ホステル

このお店の求人情報

このお店の特徴は?

お店の特徴 <文学カフェ・文豪バー・書斎型ホステル> 文学カフェ・文豪バー・書斎型ホステル

文学カフェ・文豪バー・書斎型ホステル
◆◇◆◇◆◇◆◇
文豪が愛した「珈琲越路」の再生プロジェクト
2019年6月のオープンに向けてスタッフを募集
◆◇◆◇◆◇◆◇


作家、伊藤整の「雪明かりの路」や「若い詩人の肖像」にも登場している『珈琲越治』。
1927年に開店していたと記述があり、かつては文豪達が集まったと言われる憩いの場所でした。

今回、「歴史や文化、伝統を生かした再生事業」の一つとして、この『珈琲越治』の再生、オープンをいたします。

~大正ロマン溢れる店内~
店内には伊藤整や小林多喜二などの書籍を置き、古き良き大正ロマンの雰囲気を作り上げております。
制服ははかまを着用し、一歩足を踏み入れるとまるでタイムスリップしたような非日常空間を味わえます。

~3つの顔を持つお店~
「文学カフェ」「文豪バー」「書斎型ホステル」とさまざまな用途でご利用いただけるよう、工夫を凝らしており、お客様の想い出に残る至福のひとときをご提供しております。

~地元コラボの限定メニュー~
文学作品をイメージしたものをはじめ、「おたるブループリン」など、地元とコラボしたお料理や和食・グリル料理と幅広いジャンルでのメニュー展開を予定しております。
イチから新しいメニューを作ってみたいみたい方は、企画から開発まで、あなたのアイデアをカタチにできるチャンスです!

<応募先>文学カフェ・文豪バー・書斎型ホステル

このお店は求人募集を終了しました。