しょくヨミ!! 飲食店の正社員/アルバイト求人情報サイト

採用ご担当者様はこちら⇒
  1. トップ
  2. しょくヨミ!!
  3. 「カップル入店拒否」のパスタ店も。クリスマスでも健やかに働ける飲食店とは?

飲食店で働く人向けのWebマガジン しょくヨミ!!

2016-12-21 10:00:41.0

「カップル入店拒否」のパスタ店も。クリスマスでも健やかに働ける飲食店とは?

飲食店にとってクリスマスは稼ぎ時。しかし仕事だからと諦めてはいるものの、本当は「クリスマスになんか働きたくない」と思われている飲食店スタッフの方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな方たちからの共感が得られそうな、“クリスマスでも健やかに働ける飲食店”をいくつかご紹介していきます。

「カップルお断り」で大反響を呼んだパスタ店

  

毎年12月になると日本中のメディアを騒がせているパスタ店をご存知でしょうか? 東京都八王子市にある『スパゲッティPiaPia』は、2014年のクリスマスイブにカップルの入店をお断りする張り紙を入り口前のショーケースに貼ったことで話題となり、テレビ番組やイギリスの新聞『デイリー・テレグラフ』でも紹介されるほどの反響を呼びました。

同店は翌年の2015年にも張り紙を貼り、このときもネット上で話題に。そして今年の12月15日、3年連続3度目の張り紙が貼られたことが、「八王子経済新聞」の記事によって明らかになっています。

張り紙は手書きで作成されているということもあり、その文面は毎回少しずつ違っています。

・2014年 …「当店スタッフへの精神的ダメージが強いため、12月24日(水)はカップルの入店をお断りさせて頂きます」

・2015年…「今年もスタッフが不安がるので、健康のため12月24日(木)はカップルの入店をお断りさせて頂きます」

・2016年…「今年も何もありませんでした。当店スタッフが悔しがるので、12月24日(土)はカップルの入店をお断りさせて頂きます」

もともとは遊び心で始めたネタだそうですが、「自分の店でもやってほしい!」と思われた方はじつは多いのではないでしょうか? 飲食店ではよくクリスマス当日に出勤した人に「クリスマス手当」を支給することもありますが、ある意味それよりも嬉しい計らいといえるかもしれませんね。

知る人ぞ知る「おひとりさま専用」の飲食店

クリスマスを意識して……というわけではないでしょうが、世の中には「おひとりさま」用の席しか用意されていない「おひとりさま専門」の飲食店がいくつか存在しています。「飲食店で働きたいけど仕事中にカップルは見たくない!」という方は、こういったお店で働いてみるのもいいかもしれませんね。

『しゃぶせん 銀座B2店』

銀座に2店あるしゃぶしゃぶ専門店『しゃぶせん』のうち、ギンザコアビルの地下2階にある『銀座B2店』は、カウンター席のみで構成された「おひとりさま」を想定した店舗となっています。ふたり以上の来客をお断りしているわけではないようですが、同じ建物の2階にある「銀座2階店」にはちゃんとテーブル席が用意されているので、こちらの方にカップルが来店する可能性は低いでしょう。

『お一人様用スパゲティ専門店 ちゃっぷまん』

兵庫県神戸市には、「おひとりさま専用」のスパゲティ専門店が存在します。店名に「お一人様専用」と付けられている通り、ほとんどの座席がカウンター席となっていますが、「食べログ」などに掲載されている写真を見る限り、ふたり掛けのテーブル席もわずかに用意されているようです。

『結構人 ミルクホール 阿佐ヶ谷住宅』

東京、南阿佐ヶ谷には「おひとりさま専用」の喫茶店があります。上記2店に比べて「おひとりさま色」が特に強く、店内にある7席はすべてひとり席、さらに食べログの店舗コメント欄で「複数人でのご来店をお断りしております」とハッキリと明言しています。

飲食店はサービス業であるとはいえ、時と場合によっては「心を込めた接客」が出来ないこともあります。クリスマス、しかもシングルの方なら尚さらでしょう。しかしそこをグッと堪えるのがプロ。店に訪れるカップルや家族が幸せな時間を過ごせるように、温かいサービスを心掛けたいものですね。どうしても堪えられない場合は、上で挙げたような店舗で働いてみるのもいいかもしれません。

求人@飲食店.COMでは、飲食店のお仕事を多数掲載しています。新着求人一覧よりご覧ください。